grape [グレイプ]

いつもと違う…でも超かっこいい♡ JR九州のよさこいチームが大人気

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:YouTube

2015年の6月14日まで札幌市で開催されていた、「YOSAKOIソーラン祭り」。今年U40部門(40人未満のチームが対象)の大賞に選ばれたJR九州の「櫻燕隊(おうえんたい)」がカッコよすぎると話題になっています。

メンバーは全員JR九州の社員

あまりにもキビキビとした動き、演出も完璧で、どこのスクールの人なのだろう…そう思っている人もいるかも知れません。

けれど彼らは、正真正銘JR九州の社員のみで構成されたチームなのです!

14374_00

出典:YouTube

2011年に発足されたこのチーム。普段は駅員さんや車掌さんだったり、JR新幹線の乗務員さんだったり…。

身近なお仕事をしている人たちなのです。

チームの名前の由来

九州新幹線に乗ったことのある人なら、すでに何となく想像できているかも知れませんが…。

新幹線の呼称は「さくら(櫻)」と「つばめ(燕)」と「みずほ」。

この2つと「応援(おうえん)隊」の音を取って「櫻燕隊」となったのだそう。

また、衣装のモチーフは車掌さんの制服ということで、一般的なよさこいの衣装とは大きく違います。

そして、いたるところに「JR」や「九(州)」の文字が入っていたり、白い手袋をしていたりと…細部にもこだわっているのは、さすがです。

動画再生数もうなぎのぼり

硬派な印象の衣装とキレのある踊り、演舞のなかに散りばめられた「鉄道ならでは」の動きや効果音に注目が集まり、YouTubeにアップされている動画の再生回数も、どんどん伸びています。

凛々しい…!

あまりのかっこよさに、記事を書きながら筆者もファンになってしまいました(笑)。

Facebookには、彼らの今後の活動情報が公開されています。

ぜひ一度、実際のステージを観てみたいですね。

出典
JR九州旅客鉄道株式会社櫻燕隊FacebookJR九州櫻燕隊  ふくこい2013JR九州櫻燕隊  大ハンヤ2014 大ハンヤ大賞受賞演舞@tarareba722

Share Tweet LINE コメント

page
top