grape [グレイプ]

北海道震度6強地震~今後さらに広がる被害に注意

By - ニッポン放送  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(9月6日放送)ジャーナリストの鈴木哲夫が出演。震災発生時よりもその後を危惧すべきであると解説した。

新千歳空港が終日閉鎖に~台風21号と合わせて日本の空路はマヒ

北海道警によると、北海道室蘭市の石油コンビナート施設の火災は鎮火したということである。
また、国土交通省によるとJRと札幌市以外にも、函館市電、第3セクターの道南いさりび鉄道も、停電の影響で全線運転見合わせ。道内すべての鉄道がストップしていると発表された。新千歳空港は天井落下や停電の影響で、国土交通省によると、今日9月6日は終日閉鎖される見通しとなっている。

飯田)情報がだんだん出てきました。何よりも初動が大切ですね。

鈴木)千歳市のいまの話を聞いていると、日頃から訓練や体制、危機管理はかなりキッチリされているようです。それから、実際の被害も千歳市の場合は、まだ大きくはない。
しかし、地震発生がまだ夜中で、火を使っていないため火災などはないけれど、寝ていた人が多かった。しかし、だんだん日が昇って、生活が始まったときに「実は」というものが出てくる。これからです。被害というのは、むしろ発生直後よりもその後に出てくる。今後、役所などは対応が大変になると思います。
もう1つ気になるのは、新千歳空港です。私も電話取材をしましたが、空港そのものに陥没などはありません。しかし、ターミナルビルがぐちゃぐちゃになっています。
新千歳空港は今日1日飛ばない。そして一昨日の台風で、関西空港はやられています。日本の空がマヒしてしまっている。地震と台風、ダブルのセットで、大変な有事であると見ていい。政府が本気で対応しないとだめですよね。

飯田)自衛隊の災害派遣要請は6時に北海道知事から出ましたから、順次部隊が出ていく。それから警察庁も、緊急部隊を警視庁などを中心に広域で組んでいます。

地震 北海道 厚真町 安平町 札幌 停電 地震 土砂崩れ 災害 被災 新千歳空港

地震で発生した北海道厚真町の土砂崩れ=2018年9月6日午前8時35分(共同通信社機から) 写真提供:共同通信社

道路の陥没や鉄道網の停止~震災による被害はこれからも広がり続ける

飯田)札幌市東区にお住まいの会社員、杉村さん(39)からメールをいただいています。「びっくりして飛び起きました。近所のアパートの外壁がはがれ落ちてしまい、住民を退避させ、警察や消防が来て建物を調べています。地元のマスコミも来ていました。信号はついておらず、道路の1部が陥没しています。サイレンもひっきりなしに鳴っています。自分はradikoが聴けるので情報がある程度入ってきますが、近所の年輩の方々は停電でテレビなどが見られず、状況が掴めておりません。水は出ていますが、電気は使えません」といただいています。

鈴木)私も電話取材しましたが、札幌で陥没があるそうです。まだ被害は広がると思います。

飯田)陥没で通れなくなるところが出ますね。鉄道などもすべて止まっているとなると、道路が相当混んでしまいます。

鈴木)これから2次、3次、4次と、大震災は被害がどんどん広がります。これからが勝負です。

飯田)まだ余震が続いているということもあります。どうぞ、警戒をお願いします。

飯田浩司のOK! Cozy up!
FM93AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

radikoを使って番組を聴いてみる。

放送から1週間に限り、radikoタイムフリーでお聴きいただけます。

ニッポン放送ニュース しゃベル

「気になるしゃべりを掘りおこす」をコンセプトに、インターネットを通じてニッポン放送の番組と連動した記事を配信するサービスです。日々の放送から選りすぐりの内容を再編集した記事のほか、イベントのレポート記事など放送とは異なるオリジナルコンテンツも配信します。

出典
ニッポン放送北海道震度6強地震~今後さらに広がる被害に注意

Share Tweet LINE コメント

page
top