grape [グレイプ]

「年で病んでる妻に何かお返しできないか」96歳の男性が決めた最後の仕事

By - 産経新聞  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

産経新聞朝刊に毎日連載されている『朝の詩(うた)』。

子どもからお年寄りまで幅広い世代の様々な詩をご紹介しています。

最後の仕事

人生に勲章なんて

いらないとひとは言う

お返しなんて不用な論

妻へのお礼も

殊更なしで今日がある

このごろ思う

年で病んでる妻の姿に

何かお返しできないか

そうだ、勲章を贈ろう

心をこめて呼びかける

言葉の勲章あげるのだ

それが私の

それが私の最後の仕事

東京都 96歳

産経新聞 2018年09月06日 ーより

[提供/産経新聞 ・ 構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top