grape [グレイプ]

全国の海水浴場を「ビーチパーク」にする夢

By - ニッポン放送  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

「すくすく育て 子どもの未来健康プロジェクト」(9月9日放送)では、元ビーチバレー日本代表、参議院議員の朝日健太郎が出演し、プロアスリート引退後の話を伺った。

自見)朝日クン(※同期なので朝日クン/花ちゃんの仲)はプロアスリート引退後、どのような活動をされていたんですか?

朝日)2012年のロンドンオリンピックで引退したんですが、NPOを立ち上げて海辺の活性化、地域の皆さんにより海辺を楽しんでもらうプロジェクトを進めていました。子供たちに裸足でスポーツをやってもらったり、環境問題について少し考えてもらったり、海との関わりを啓発するような活動を続けていました。

自見)全国の海水浴場という名前を、「ビーチパーク」という名称に変えたいと思っていらっしゃるとか?

朝日)日本の海岸って海水浴場シーズンしか人が集まらなかったり、活用されていないという問題があって。「××海水浴場」という名前がついていると、冬には行かないじゃないですか?

淵澤)確かに!

朝日)でも「××ビーチ」とか「××ビーチパーク」という地名であれば、夏以外でも散歩したりするイメージが出来るかなと。

自見)ビーチパークって素敵な響きですね。

朝日)そういう風にして社会を変えていきたいです。

自見)政治家になってから「待機児童」の問題にも大変関心があるそうですね。

朝日)私の政策のひとつに「子育て支援政策」があります。現在小3と小1の子供を育てているパパなんですけど、家内も仕事を続けていて待機児童を3~4年経験しました。お父さんやお母さん達との交流の中で、この問題はしっかり整備していきたいと思いました。

自見)身近な物に取り組むというのが朝日クンの魅力ですね。ビーチバレーをやっていて海辺の活性化。子育てをしていて子供たちの問題。

朝日)花ちゃんのまとめ力、ハンパないね(笑)。

すくすく育て 子どもの未来健康プロジェクト
FM93AM1242ニッポン放送 日曜 6:04-6:13

radikoを使って番組を聴いてみる。

放送から1週間に限り、radikoタイムフリーでお聴きいただけます。

ニッポン放送ニュース しゃベル

「気になるしゃべりを掘りおこす」をコンセプトに、インターネットを通じてニッポン放送の番組と連動した記事を配信するサービスです。日々の放送から選りすぐりの内容を再編集した記事のほか、イベントのレポート記事など放送とは異なるオリジナルコンテンツも配信します。

出典
ニッポン放送全国の海水浴場を「ビーチパーク」にする夢

Share Tweet LINE コメント

page
top