grape [グレイプ]

斬新なガガ、純白の衣装で登場!ジョン・レノン「イマジン」のカバーで、会場の時を止める

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:YouTube

レディー・ガガ。その名前を聞いただけで、彼女の生き様や訴えを表現している、斬新で奇抜なファッションを想像する人も多いはず。

そのレディー・ガガですが、2015年6月12日に行われたヨーロッパ競技大会の開会式に出演。なんと全身を白でまとって登場しました。緑と花で覆われたグランドピアノの前に座ったガガは、あの70年代の名曲を弾き始めました。

ジョン・レノンの「イマジン」、英国史上最高のシングル曲とも称されているこの曲の歌詞には、平和と平等の世界への強い想いが込められています。ガガもジョン・レノンを敬愛しており、左腕に刻まれているピース・マークも、レノンに対するトリビュートだそうです。

そんなガガ自身も、「ボーン・ディス・ウェイ」など、マイノリティに愛を向けるメッセージが込められた曲を世に出しています。レノンの名曲をカバーしつつも、ガガは自分の想いをふんだんに詰め込んで、それを素晴らしい歌唱力に乗せて私たちに届けてくれます。

ファッションも自分の根幹だと語るレディー・ガガ…。今回は斬新な衣装をまとわずステージに立ったことにも、彼女のアーティストとしての主張が秘められているのですね。そんな彼女の芸術性に、心が打たれます。

出典
Lady Gaga - Imagine (Live at Baku 2015 European Games Opening Ceremony)

Share Tweet LINE コメント

page
top