grape [グレイプ]

「つくり笑い」でもストレス解消やガン予防になる?

By - ニッポン放送  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

「ハロー千葉」では、千葉のイベント情報に合わせて耳より情報を紹介する。今回は、長柄町から「ふれあいながら文化祭」の話題だ。

皆さん、最近よく笑っていますか?
「笑うと健康にいい」という言葉をいろいろなところで聞きますが、では「笑い」の何が私たちの体にとってプラスなのでしょうか?

私たちが笑ったとき、体のなかでは副交感神経が優位になると言われています。
ご存知の方も多いと思いますが、副交感神経は安心や安らぎを感じたときに優位になる神経です。そのため、長く優位な状態が続くと、ストレスが解消されると言われてます。

また、NK細胞(ナチュラルキラー細胞)の活性化も認められることがあります。
NK細胞は抗原体のあるなしに関わらず、腫瘍やウィルスを防御してくれる免疫細胞です。そのため、ガンなどの予防や治療にも効果があると言われています。
ただ笑うだけなのに、ストレス解消やガン予防になると思うと何だかすごいですよね。

でも、「笑う」という行為は、実はとても高度な動作と考えられています。
一般的に「笑う」という行為をするのは人間だけだそうです。私たちが笑うとき、「笑うもの」だけでなく「笑われるもの」という対象が必要になります。この「対象化する」という点が、生物界では非常に高度なものなのだそうです。

また、「表情フィードバック仮説」というものもあります。これは要約すると、特に楽しくない場合でも、笑顔を作ればその表情に引っ張られ、感情まで楽しく感じるというものです。あくまで仮説のものだそうですが、上記のような予防効果が見られた場合もあるそうです。

もちろん心から楽しくて笑うのが理想ですが、つくり笑いでも効果が出るというのは、「笑い」おそるべし、ですよね。

歴史と文化の香り高い長柄町では、10月28日(日)から11月4日(日)まで、「ふれあいながら文化祭」を開催します。

演芸発表会、作品展示と実演、公演会、そして俳句大会などの各種行事を行います。
11月3日(土)のおもしろ公演会は、一度聞いたら忘れられない笑いのテクニシャン! 関東唯一の女性漫談「新山真理」さん
美しい笑顔と声が心に響く! 茂原市出身の演歌歌手「すずき円香」さん

「日本全国酒飲み音頭」で一世を風靡した! 歌と笑いの天才作曲家「ベートーベン鈴木」さん
70年代アイドル四天王が歌うご当地ソング! 永遠のアイドル歌手「伊丹幸雄」さん

そして、ものまね・お笑い・マジックで会場を魅了!
ものまねマジシャンの「君小路(きみのこうじ)あやまろ」さんなどによる、爆笑オンステージです。

会場は長柄町公民館、開演時間は午後2時から、入場は無料です。
ふれあいながら文化祭の詳細は、長柄町公民館 0475-35-3242 までお問い合わせ下さい。
合わせてホームページもご覧ください。

ふれあいながら文化祭
■ふれあい演芸発表会
開催日時:10月28日(日)9:30~15:30
内容:舞踊、コーラス、フラダンス、ハーモニカ、歌謡発表、太極拳など
会場:公民館 講堂

■作品展示会と実演
開催日時:11月2日(金)~11月4日(日)9:00~17:00
(ただし4日は14:00まで)
内容:書道、生花、俳句、絵画、写真、陶芸、手芸、編物、絵手紙、折り紙、押し花、小中学校・こども園・学童クラブの作品展示など
会場:公民館・武道館

■公演会「爆笑オンステージ(5組出場)」
開催日時:11月3日(土)14:00開演
内容:ものまね・歌謡ショー
会場:公民館 講堂

■俳句大会
開催日時:11月10日(土)9:00~15:00
内容:俳句(一般・中学生」の発表及び表彰式
会場:公民館 講義室

お問い合わせ:0475-35-3242
詳しくはこちら

【ハロー千葉】

ニッポン放送ニュース しゃベル

「気になるしゃべりを掘りおこす」をコンセプトに、インターネットを通じてニッポン放送の番組と連動した記事を配信するサービスです。日々の放送から選りすぐりの内容を再編集した記事のほか、イベントのレポート記事など放送とは異なるオリジナルコンテンツも配信します。

出典
ニッポン放送「つくり笑い」でもストレス解消やガン予防になる?

Share Tweet LINE コメント

page
top