grape [グレイプ]

ガラスの中に小さな森!? 自分で作る『苔のテラリウム』にハマる人続出!

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

多肉植物のアレンジや和モダンな盆栽、苔のテラリウム…。

買ってきて飾るだけの観葉植物ではなく、最近はこうした自ら作る植物の楽しみかたが人気を集めています。

しかし、いざ始めようと思っても必要な道具が分からなかったり、自己流にこだわるがゆえに途中で枯れてしまったりすることも。

そんな時は潔くプロに学んでみてはいかがでしょう。

作る、学ぶ!体験型植物イベント『NABOLO』開催

2018年11月16日~11月25日に名古屋で開催される『NABOLO(ナボロ)』は、植物にまつわる体験型イベント。

・都会でもライフスタイルに植物を取り入れたい。

・店頭に並んだ商品をただ購入するのではなく、そのバックグラウンドまで知って選びたい。

・確かな技術指導のもと、自分だけの作品を仕立てたい。

そんな植物をこよなく愛する人のために企画されました。

イベント名のNABOLOとは名古屋ボタニカルラウンジの略。マーケットやマルシェではなく、あえてラウンジとしたのは、植物の育てかたや作品制作の裏側なども知ってもらいたいという主催者の思いから。

そのため本イベントは、体験を重視したワークショップ(予約制)を中心に構成されています。

講師陣は園芸業界の第一線で活躍するプロやSNSで人気の園芸作家。講座内容は『苔のテラリウム』『景色盆栽』『多肉植物』の3種6講座から選べます。

苔のテラリウム

お部屋を彩る苔テラリウム(講師:mossmile)

お部屋のアクセントにぴったりな苔のテラリウム。ガラス容器の中に『小さな森』を作ります。

世界に1つだけの、あなただけの苔テラリウム(講師:moss-connect)

天然石や観葉植物、山野草などの中から好きな素材を選んで、世界に1つだけの苔テラリウムを作ります。

インテリアに映える苔のテラリウム(講師:Feel The Garden)

Feel The Gardenの苔のテラリウムの特長はローメンテナンスなこと。ワークショップの入口として20分ほど『苔とは何か、生態を知る』という座学も行います。

小さな苔の森 苔テラリウム(講師:道草)

8㎝のガラス容器に3種類の苔と石を使って小さな景色を作るワークショップ。ルーペで覗いたり、ニオイを嗅いだり、身近に生えるコケの生態や楽しみかたを学びます。

景色盆栽

自分で作って楽しむ季節の景色盆栽(講師:品々)

『景色盆栽』とは、器の中に小さな樹木と苔、砂をレイアウトし、1つの景色を想像しながら盆栽を作りあげるというもの。樹木を植えた後に、苔を山や丘、砂を道や川に見立てて配置し、オリジナルの風景を作ります。

多肉植物

多肉植物の寄せ植え(講師:TOKIIRO)

品のあるベースに好みの多肉を選んで、アレンジしながら寄せ植えをしていきます。多肉植物を上手に育てる方法もレクチャー。

各回いずれも定員15~20名、所要時間90~100分。少人数でじっくり学べるので、初心者でも安心です。

展示・販売

またイベント期間中は、インスタグラムフォロワー数約5万人、世界中から注目されるLED照明付テラリウム『Mosslight-LED』の展示も。11月25日にはMosslight-LEDの作家、内野敦明さんも来場します!

さらに盆栽、多肉植物アレンジ、ハーバリウム、苔のテラリウム、エアプランツ、植物用照明なども展示・販売するなど内容盛りだくさん。

植物マニアもこれから始めるという人も、誰もが楽しめるイベントとなっています。

grape読者限定クーポンコードで嬉しいお土産も!

各ワークショップの詳細やスケジュールは下記予約サイトでご確認を。

今回は特別に、クーポンコード入力欄に「grape」と入力すると、ワークショップ当日のお帰りの際に多肉植物のオマケがもらえるキャンペーンも実施中です。

※オマケは状況によって変更の可能性があります。

この機会にぜひ、奥深い植物の世界を堪能してみてください。

NABOLO〈予約サイト〉

開催日:2018年11月16日~11月25日

時間:10:00~20:00

会場:grage NAGOYA

愛知県名古屋市中村区平池4-60-12

グローバルゲート3F/4F


[文・構成/grape編集部]

出典
mosslight1955

Share Tweet LINE