grape [グレイプ]

話題のセブンカフェ新作、アイスカフェラテ「期待外れ」との声も。そのお味は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

コンビニコーヒーの火付け役、セブンカフェに新作「アイスカフェラテ」が登場するというニュースが話題に! 2015年6月24日(水)より、九州地区より順次全国で販売されるそうです。

発売前の地域では「楽しみ」、そして実際に飲んでみた人からは「期待外れ」との声。実際のお味はどうなのでしょうか? 都内では新宿区で先行販売されていたので、一足お先に飲んでみました。

黒いカップが特徴的。氷と、ビーズ状になった濃厚ミルクが入っているのだそうです。セブンカフェはマシンにミルクを抽出する機能がありません。ならばカップ側にミルクを用意する、という発想なのですね。

14526_01

こちらが成分表示。エネルギーが118kcalあるのがちょっぴり気にかかります…。

14526_02

アイスコーヒーと同じように、氷の上にコーヒーを注いで完成。

14526_03

セブンカフェのコーヒーはエスプレッソ式ではなくドリップ式なので、正確に言うと「カフェラテ」ではなく「カフェオレ」です。昨今のカフェブームで、カフェラテを好むひとが増えたための商品名でしょうか。

ひとくち飲んでみた感想はまず一言目に「甘い」。普段セブンカフェのアイスコーヒーを好んでいる人には、ちょっと期待はずれかも…。甘さを自分好みに調整できたらベストでした。逆に苦いコーヒーが苦手、という方には甘くて飲みやすいかもしれません。

14526_04

コンビニコーヒーでは、ローソンのアイスカフェラテがおいしいと人気。セブンカフェがそれに対抗できるか…全国展開したあとの動向が気になります。

どうやら試験的に2014年から販売されていた地域もあったようですね。

お値段は180円(税込み)。冷凍コーナーで黒いカップを見かけたら、自分好みかどうか、一度試してみてはいかがですか?

出典
セブン-イレブン@Pinakano

Share Tweet LINE コメント

page
top