grape [グレイプ]

『なんで黒人がエルサの服着てるの?』3歳の女の子が受けた人種差別に心が痛む

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:YouTube

アボリジニの可愛い女の子、サマラ・ミューアちゃん。まだ3歳の小さい子供が受けた心の傷に、多くの人が胸を痛めました。

女の子が受けた心ない言葉

オーストラリアに住んでいるサマラちゃんは、ある日お母さんとディズニーイベントが開かれるショッピングモールに行きました。

会場の中は、ディズニーキャラクターの服を着ている子供たちがたくさんいたそうです。サマラちゃんも大好きだった『アナと雪の女王』に出演するエルサのドレスを着て可愛くおめかししました。

お母さんとサマラちゃんは、アナと雪の女王をイメージしたブースに入るために並んでいました。しかしその時、ある声が聞こえたのです。

14649_01

出典:Facebook

なんでエルサのドレスを着てるの?

サマラちゃんのすぐ前に立っていた、幼い女の子の声でした。お母さんは一瞬、聞き間違えだと思ったそうです。しかし、その子はサマラちゃんに指さしながら、話を続けます。

黒人だ!黒人は醜い

黒人はエルサになれないよ!

サマラちゃんは、あまりにも残酷な言葉にひどく傷つき、両手で顔を隠したままわっと泣き出したそうです。

14649_02

出典:Facebook

人種差別的な言葉に、多くの人々から怒りの声が

その後お母さんは、サマラちゃんが受けた出来事をFacebookに残しました。そのことを知った人々も、3歳の子供が受けた人種差別に怒りを感じているそうです。

お母さんはこう語りました。

世の中に人種差別が存在するのが、とても悲しいです。人種差別を受けた子供たちは大人になって、自分が受けたことを次の世代に返すかもしれません。誰も、差別を受けるために生まれてきたわけではない。世界は変わるべきです。

一方、サマラちゃんの話が知られた後、サマラちゃんの家族を励ます手紙がたくさん届きはじめたそうです。驚くことに、同じくオーストラリアの原住民である、人気歌手アダム・ブリッグスさんからサマラちゃんにMVの出演依頼までも届きます。

元気を取り戻していくサマラちゃん

お母さんとサマラちゃんは、たくさんの応援とメッセージに対して「感謝している」と伝えました。何より、「届いた手紙を読むたび、サマラちゃんが笑顔になる」とほっとしています。

さらに、Facebook上で開かれたエルサのコンテストで王冠を手に入れました。こちらは、その王冠をかぶってテレビに出演しているサマラちゃんです!

3歳の小さい女の子が受け入れるには、あまりにも重く、辛いことだったはずです。しかし、たくさんの人から励まされ、再び笑顔を取り戻したサマラちゃん。

一日で解決できる問題ではありませんが、こういった出来事の積み重ねを見き聞し、人種差別で傷つく人が一人でも少なくなることを願います。

出典
'I don't know why you're dressed up because Queen Elsa isn't black': Three-year-old Aboriginal girlFacebook

Share Tweet LINE コメント

page
top