grape [グレイプ]

シベリアにいた父 「寒かった?」質問する娘の話を笑顔で聞いていたが、一瞬真顔でつぶやいた

By - 産経新聞  作成:  更新:

Share Tweet LINE

産経新聞朝刊に毎日連載されている『朝の詩(うた)』。

子どもからお年寄りまで幅広い世代の様々な詩をご紹介しています。


終戦後、四年半シベリアにいた父。

当時のことをたずねた私に、父は微笑みながらこう答えた。

お父ちゃん

若き日に四年半いた
シベリアは
どんなにどんなに
寒かった?

どんなにどんなに
辛かった?

私が聞いても笑ってる

けれどひとこと

つぶやいた

「負けたんやさかい
仕方なかった」

一瞬ふつうの顔をして
そしてあなたは
また笑った

和歌山県 56歳

産経新聞 2018年12月05日 ーより

[提供/産経新聞 ・ 構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top