grape [グレイプ]

和牛 鶴瓶に語ったM1グランプリの裏側

By - ニッポン放送  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

「鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ」(12月16日放送)に、「M-1グランプリ2018」へ出場したお笑いコンビ・和牛の水田信二、川西賢志郎が出演した。

「M-1グランプリ2018」での和牛は、1票差で準優勝。今年で3年連続の準優勝となった。準優勝の率直な感想として、「笑っちゃいましたね」「こんな光景を見慣れることある?」とそれぞれ語った。優勝した霜降り明星については、「M-1の弾け切らない雰囲気を打破したのが霜降り明星だった」と話し、客席の雰囲気から“これは霜降り明星がウケるお客さんだな”と感じていたことも明かした。

放送では他にも、ネタの反省会をする様子や、決勝でのネタ「オレオレ詐欺」で川西が演じた“水田さんのお母さん”について、など様々なトークが展開した。

鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ
FM93AM1242ニッポン放送 日曜16:00-17:30

下のバナーをクリックすると、番組をradikoからお聴きいただけます。

radikoのタイムフリーを聴く

ニッポン放送ニュース しゃベル

「気になるしゃべりを掘りおこす」をコンセプトに、インターネットを通じてニッポン放送の番組と連動した記事を配信するサービスです。日々の放送から選りすぐりの内容を再編集した記事のほか、イベントのレポート記事など放送とは異なるオリジナルコンテンツも配信します。

出典
ニッポン放送和牛 鶴瓶に語ったM1グランプリの裏側

Share Tweet LINE コメント

page
top