grape [グレイプ]

レーダー照射問題~日本に謝罪できない韓国の事情

By - ニッポン放送  作成:  更新:

Share Tweet LINE

第7回日中韓サミット 韓国・文在寅大統領が帰国  提供産経新聞

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(1月4日放送)に外交評論家・キャノングローバル戦略研究所研究主幹の宮家邦彦が出演。レーダー照射問題の韓国の対応について解説した。

レーダー照射問題、韓国が近く反論映像を公開へ

海上自衛隊の哨戒機が韓国軍の駆逐艦から射撃管制用のレーダー照射を受けた問題。韓国国防省報道官は3日、日本側の主張に反論するための映像の作成が最終段階にあり、準備が出来次第ホームページに掲載する予定だと述べた。
飯田)報道官によると、この映像には哨戒機そのものは映っていないということです。

宮家)日本側があれだけのものを出したから、何も出さないというわけにはいかないのですよ。これは情報戦ですから。ただ、彼らが何を考えているのかわからないけれど、こういう非生産的なことはやめたほうがいいと思いますよね。彼らの説明が二転三転してごちゃごちゃになっているということは、恐らくどこかで混乱があるか、もしくは現場で混乱があって物事が先に進んでしまった可能性があります。それをどうやって説明するかといったことが十分に練られていなくて、日本側が切り札の映像を出したことによってまた困ってしまったので対応しようとしている。あまり上手いやり方ではないな、と思います。

支持率が落ち、日本に謝れない状況の文在寅政権

飯田)いま、文在寅政権の支持率が落ちています。そんななかで日本相手に頭を下げると更に支持率が下がると言われます。

宮家)それは絶対にしないと思います。単なるミスなり悪意のないものであれば謝れば良いのですけれど、どうもいまひとつよくわからないですよね。それができないくらい国内政治が厳しいのかもしれないけれど、こんなことをやっている場合じゃないですよね。北朝鮮が非核化をやる気がないかもしれないのだから、日韓で喧嘩している場合じゃないでしょう。日米韓で北朝鮮の核兵器に対抗するかを考える時期に来ていると思うのだけれど、全く逆の方向に進んでいますよね。戦略的にはまずいことだなと思います。

飯田)これをアメリカ側はどう見ているかというか、海上自衛隊、相手側は韓国海軍ですよね。当然、米韓同盟や日米同盟のネットワークのなかで、アメリカは知らないわけはないですよね。

宮家)それは両方から説明を受けていると思います。アメリカは状況がわかっていると思いますが、ここでアメリカが出てきてあーだこーだ言ったって物事が解決するはずはないし、むしろ逆効果になるので黙っておいた方がいいと思いますよ。こんなことを続けていたら日米韓の自主的な連携関係がますます弱体化していくわけですから、これが日本の安全保障にとって良いわけはないのですよ。韓国の人たちは、もう北朝鮮と戦争はないと思っているのですよね。

飯田)この融和ムードのなかで「もうない」と。

宮家)同胞に核兵器なんて使うわけがないと思っているから、全く我々と発想が違います。我々にとって使われる可能性は十分にあるわけです。

飯田)こちら側に向いているわけですものね。

宮家)ギャップが大きいのはわからないでもない。韓国の大統領は残念ながら1期5年で、レームダックが2~3年でくるわけですから、これから衰えた勢いを上がるというのは難しいわけです。そうなれば、いまの段階で日本側に弱腰だと思われることはやりたくない。かと言って強気にいって、日米韓の連携が弱まっていくことについて、苦々しく思っている人たちも韓国国内にはいるはずです。韓国の民主主義が議論をして物事が動いていくのを待つしかないのですけれど、それができないというのであればアメリカになんとかしれくれと言うつもりはないけれど、水面下ではアメリカが話し合っていろいろな糸口を見つけようとしているとは思います。

朴槿恵政権時の日韓合意にはアメリカが動いたが

飯田)安倍政権が発足して朴槿恵政権と上手くいかなかったときに、日韓合意が最終的にあったじゃないですか。あれはアメリカがかなり促したという報道もあります。

宮家)確かに朴槿恵政権の方がまだやりやすかった。もちろん彼女は強力な政権とは言い難い状況でしたから、国内の状況に流されて上手くいかなかったけれど、最終的にはああいう形で合意できた。それがある意味でトランプさんがオバマさんにやっているのと同じで、文在寅は朴槿恵がやったことを全部ひっくり返そうとしているのです。残念ですけれど、逆方向に向かっています。

飯田)日本としては映像まで出したのだから、ボールは向こう側にあると思うしかないですよね。

宮家)しかし、彼らはボールを受け取っていると思っていないでしょうね。

飯田浩司のOK! Cozy up!
FM93AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

下のバナーをクリックすると、番組をradikoからお聴きいただけます。

radikoのタイムフリーを聴く

ニッポン放送ニュース しゃベル

「気になるしゃべりを掘りおこす」をコンセプトに、インターネットを通じてニッポン放送の番組と連動した記事を配信するサービスです。日々の放送から選りすぐりの内容を再編集した記事のほか、イベントのレポート記事など放送とは異なるオリジナルコンテンツも配信します。

出典
ニッポン放送レーダー照射問題~日本に謝罪できない韓国の事情

Share Tweet LINE

page
top