grape [グレイプ]

吸湿力はけいそう土の5倍!『エコカラット』で水筒を乾かしたら驚きの結果に…

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

学校やオフィス、レジャーで活躍するドリンクボトル。最近は、節約のためにマイボトルを持参する人が増えていますよね。

※写真はイメージ

みなさんは洗った後のドリンクボトルを、どのようにして乾かしていますか。

食器の水切りラックなどに、ボトルを逆さまに置いて自然乾燥をする人が多いのではないでしょうか。

しかし、夜洗って翌朝乾き具合をチェックしてみると、底に水滴がついたままになっている…なんてことも。

ボトルの中までしっかり乾かないと、カビの発生など衛生面が気になります。

そこで、ドリンクボトルを短時間でカラっと乾かす画期的なアイテムをご紹介します!

入れておくだけで水筒がすぐ乾く!魔法のスティック

『エコカラット ボトル乾燥スティック』は、洗ったドリンクボトルの中に入れておくだけで、水滴をすばやく乾かしてくれます。

スティックは『多孔質セラミックス』と呼ばれる素材でできています。その吸湿性・放湿性はバスマットなどに使われる『けいそう土』のおよそ5倍!自然乾燥よりも早く乾かせることが魅力です。

サイズは、縦22.6×幅2.7×奥行1.1㎝。500㎖の水筒にすっぽりと入ります。

実際に使ってみた

日常的に水筒を使っている我が家。家族分の水筒が乾かず、水切りラックを占領してしまうことが気になっていました。

そこで、さっそくこのスティックを試してみると、子ども用(350㎖)は約2時間半、大人用(750㎖)の大きめの水筒も約3時間半でカラカラに!

水筒を乾かす時間を短縮できたことで、キッチンもすっきり片付けることができました!

また、口の狭いボトルや、逆さまにして置けない電気ポットを乾かす時にも活躍します。

スティックのセラミックスの部分は、シリコンでカバーされているので、容器の内部を傷つけることもありません。

お手入れも簡単

使用後は風通しのいいところで乾燥しておくだけで、繰り返し使い続けることができます。上部にリングが付いているので吊るしての収納も可能です。

汚れてしまった時は、薄めた中性洗剤に一晩つけ置いた後、よくすすいでから充分に乾燥させてください。

ラインナップは、ピンク、ブルー、ホワイトの3色。ピンクとブルーは裏面がホワイトの配色仕様となっています。

ドリンクボトルを乾かす時間を短縮し、日々の家事ストレスを軽減してくれる『エコカラット ボトル乾燥スティック』。 grape SHOPにてお取り扱いをしています。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top