grape [グレイプ]

『単機能レンジ』『オーブンレンジ』『スチームオーブンレンジ』の違いとは?

By - ニッポン放送  作成:  更新:

Share Tweet LINE

毎週月~金曜日 朝7:37から『飯田浩司のOK!Cozy up!』内にて放送している『鈴木杏樹のいってらっしゃい』。
鈴木杏樹さんが毎週異なるテーマの楽しい話題で『いってらっしゃい』とあなたを見送ります。

シャープ「ヘルシオ 加熱水蒸気 2段調理 30Lタイプ レッド AX-XS500-R」※写真はAmazonより

電子レンジは大きく『単機能レンジ』、『オーブンレンジ』、『スチームオーブンレンジ』の3つの種類に分けられます。
『単機能レンジ』は主に食べ物を温めたり、解凍したりする“あたため機能”だけが付いた、シンプルなタイプのレンジです。

『オーブンレンジ』は、電子レンジの機能の他に、オーブンやグリル機能が付いています。加熱した空気によって蒸し焼きにする『オーブン加熱』、ヒーターの熱で直接焼く『グリル加熱』といったことができるので、より幅広い調理が可能になっています。

『スチームオーブンレンジ』は『オーブンレンジ』に水蒸気、つまりスチーム機能をプラスしたものです。
100℃以上もの高温の状態にした水蒸気を使うことで、『オーブンレンジ』に比べて食材のなかまで熱が通りやすく、また電子レンジに比べて乾燥しにくい…という特徴があります。さらに、余計な油や塩分を取り除きながら調理することができます。

『スチームオーブンレンジ』は元々、業務用として使われて来ましたが、2002年(平成14年)に、現在の『パナソニック』が家庭用に製品化しました。

『スチームオーブンレンジ』と聴いて、『シャープ』の『ヘルシオ』を思い浮かべる方、いらっしゃるかも知れません。
『シャープ』によりますと、『スチームオーブンレンジ』はレンジやヒーターといった、いくつもの熱を組み合わせた調理法がメインとなっているのに対して、『ヘルシオ』は基本的に高温の水蒸気だけで調理しているそうです。
その違いを知って頂くために、『ヘルシオ』は『ウォーターオーブン』と呼んでいるそうです。

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

ニッポン放送ほか全国ネット
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 朝7:37から(「飯田浩司のOK! Cozy up!」内)
ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。

下のバナーをクリックすると、番組をradikoからお聴きいただけます。

radikoのタイムフリーを聴く

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

毎週月~金曜日 朝7:37~ AM1242 FM93 ニッポン放送ほか全国ネット『飯田浩司のOK!Cozy up!』内にて放送中。
鈴木杏樹のいってらっしゃい 公式サイト

出典
ニッポン放送『単機能レンジ』『オーブンレンジ』『スチームオーブンレンジ』の違いとは?

Share Tweet LINE

page
top