grape [グレイプ]

飼い猫に話しかけるのは自己満? ラストのコマに「うるっときた」の声が殺到

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

自身の体験を元にした創作漫画『拾い猫のモチャ』をTwitterアカウントで公開している、にごたろ(@vriGOpzvmMRE5Dv)さん。

猫のモチャと飼い主の家族による日常を描き、人気を集めています。

今回ご紹介するのは、会社で働く父親のエピソードです。

昼食の時間。一緒にいた職場の後輩から、猫に関する話題を持ちかけられた父親は…。

『言葉』

後輩の言葉を受け、父親の頭に浮かんだのは、愛猫や赤ちゃんだったころの娘の姿でした。

愛しているというのは、自分を強くするための言葉

心に深くしみいる言葉ですね。父親の返答に対し、ネット上ではさまざまな意見が寄せられています。

・ラストの父親の言葉に、涙腺が崩壊…。

・素敵!愛猫にたくさん「大好き」と伝えたくなった。

・動物に言葉は分からなくても、飼い主がそこに込めた想いはきっと伝わっていると思う。

守りたい大切な存在がいるからこそ、人は優しさを知り、強くなれるのかもしれません。

『拾い猫のモチャ』の単行本が発売中!

Twitterで人気を博す創作漫画『拾い猫のモチャ』の、単行本が発売中です。

新規描きおろしが20本も収録されているので、ファンは要チェックですよ!


[文・構成/grape編集部]

出典
@vriGOpzvmMRE5Dv

Share Tweet LINE

page
top