grape [グレイプ]

「フラットテーブル式」レンジのメリット~掃除しやすい、大きい容器が入る

By - ニッポン放送  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

毎週月~金曜日 朝7:37から『飯田浩司のOK!Cozy up!』内にて放送している『鈴木杏樹のいってらっしゃい』。
鈴木杏樹さんが毎週異なるテーマの楽しい話題で『いってらっしゃい』とあなたを見送ります。

同じ電子レンジでも“扉を開けた時、丸いお皿があるモノ”と”無いモノ”がありますよネ。この丸いお皿のことを『ターンテーブル』と言います。
“『ターンテーブル』があるタイプ”を『ターンテーブル式』、“無いタイプ”を『フラットテーブル式』と言います。

電子レンジは『マイクロ波』という電磁波で食べ物を温めていますが、マイクロ波は一定の方向だけしか放射することができません。そのままでは食べ物の温まり方に“ムラ”ができてしまうため、ターンテーブルが回転して食べ物を回すことで、全体的に均一に温まるようになっています。
逆に言えば、ターンテーブルが回転しないと上手く温めることができません

それに対して『フラットテーブル式』の場合、マイクロ波がいろいろな方向に反射、いわゆる“乱反射”するように構造されています。そのためターンテーブルがなくても、食べ物全体が温まるようになっています。
『ターンテーブル式』よりも『フラットテーブル式』の方が回転しない分、大きめの容器を入れることができます。

他にも電子レンジをお手入れするとき、なかにターンテーブルが無い分、お手入れがしやすい…というメリットがあります。

いろいろメリットが多い『フラットテーブル式』ですが、『ターンテーブル式』よりも高価な傾向にあるそうです。

■杏樹の感想

我が家にある電子レンジ君は『スチームオーブンレンジ』で、ピーピーピーという音でお知らせしてくれます。

以前、我が家に『フラットテーブル式』の電子レンジがあったとき、ターンテーブルが無くて回転しないのにどうして温まるんだろう…? と心配したことがありますが、ちゃんと温まりました(笑)。

それにしても、いまでは電子レンジが無い生活って考えられないですよネ。電子レンジを発明&開発して下さった方々に本当に感謝です。

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

ニッポン放送ほか全国ネット
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 朝7:37から(「飯田浩司のOK! Cozy up!」内)
ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。

下のバナーをクリックすると、番組をradikoからお聴きいただけます。

radikoのタイムフリーを聴く

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

毎週月~金曜日 朝7:37~ AM1242 FM93 ニッポン放送ほか全国ネット『飯田浩司のOK!Cozy up!』内にて放送中。
鈴木杏樹のいってらっしゃい 公式サイト

出典
ニッポン放送「フラットテーブル式」レンジのメリット~掃除しやすい、大きい容器が入る

Share Tweet LINE コメント

page
top