grape [グレイプ]

西方裕之、麺の固さが選べる福岡「長浜ラーメン」は茹でずに湯気に当てるだけの〝湯気通し〟が大好き!?

By - ニッポン放送  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ニッポン放送のイマジンスタジオから素敵なゲストをお招きしてライブショーをお届けする『中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪』(毎週日曜の朝5時30分から放送!)。
司会は中山秀征さん! アシスタントは石川みゆきさんです。

そしてケーブルテレビの「J:COM」でもご覧いただけるようになりました。番組では、新たに地域の話題に迫る「ご当地コーナー」も始まりました。放送日時など詳しくは、J:COMのホームページでご確認ください。

2/10(日)のゲストは、鳥羽一郎さん、西方裕之さん、三丘翔太さんです。

佐賀県唐津市出身の西方裕之さんにとって、青春時代、憧れの街は福岡の博多だったそうです。「僕が若い頃は、バイクに乗って博多へ遊びに行きましたね。よく食べたのが長浜ラーメン! 豚骨スープに極細麺が特徴ですが、麺の固さも選べます。かため、ハリガネ、さらにその上が、〝湯気通し(ゆげどおし)〟。本当に湯気に当てるだけで、生に近い麺なんですよ。麺だけをおかわりする〝替え玉〟もぜひ注文してくださいね!」。福岡のご当地ソング『博多の女』と、新曲『散らず花』(1/9発売)を歌っていただきました。

昭和41年、佐々木新一さんのヒット曲『あの娘たずねて』を歌った三丘翔太さん。「歌の中に、有楽町が出てくるので、この曲を選びました」という三丘さんですが、苦手なのが熱い食べ物と辛い食べ物。「ラーメンは冷ましてから食べるので、いつも麺が伸びています(笑)。いま、辛いものが食べられるように、麻婆豆腐の5段階の辛さに挑戦中で、いまは下から『2辛』まで食べられるようになりました。いつか『5辛』が食べられるように頑張ります!」。新曲『散歩道』(1/16発売)は、YouTubeでのアニメ動画が話題になっています。

鳥羽一郎さんは、デビュー前の5年間、遠洋漁業の漁師をされていました。海難事故で仲間を亡くした経験から、海の事故で親を亡くした子供達の役に立ちたいと、入場無料の「海難遺児チャリティー・漁港(みなとまち)コンサート」を続けています。1988年から始めて、今年4月沖縄のコンサートで89回を数えます。海難事故がテーマの『海の祈り』(1985年発売)と、新曲『十国峠』(2/6発売)をたっぷりと歌っていただきました。

<<鳥羽一郎さん情報>>

*新曲『十国峠』(2/6発売)。作詞:朝比奈京仔 作曲:木村竜蔵
箱根にある十国峠からは、伊豆、駿河、遠江、甲斐、信濃、相模、武蔵、上総、下総、安房の十の国が見渡せたことに由来しています。

○鳥羽一郎さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://tobaichiro.com

<<西方裕之さん情報>>

*3/26(火)『西方裕之ディナーショー』(鳥取県・米子ワシントンホテルプラザ)を開催。

○西方裕之さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://www.sato-kikaku.co.jp/nishikata/

<<三丘翔太さん情報>>

*3/1(金)『テイチク歌鳥風月VOL.1 ~歌の割烹「テイチク亭」~』(J-SQUARE SHINAGAWA)に出演。

○三丘翔太さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://www.sato-kikaku.co.jp/profile/mitsuoka.html

中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪
FM93AM1242ニッポン放送 日曜 5:30-6:00

ニッポン放送ニュース しゃベル

「気になるしゃべりを掘りおこす」をコンセプトに、インターネットを通じてニッポン放送の番組と連動した記事を配信するサービスです。日々の放送から選りすぐりの内容を再編集した記事のほか、イベントのレポート記事など放送とは異なるオリジナルコンテンツも配信します。

出典
ニッポン放送西方裕之、麺の固さが選べる福岡「長浜ラーメン」は茹でずに湯気に当てるだけの〝湯気通し〟が大好き!?

Share Tweet LINE コメント

page
top