grape [グレイプ]

園児に腕を噛まれてしまった保育士 叱ったら、子どもが泣き出して…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

かつて保育士をしていた、でこぽん吾郎(@Dekopon_56)さん。

自身の体験を元にした漫画『保育士実録 でこ先生』を描き、Twitterに公開しています。

作者のでこぽん吾郎さんは女性ですが、漫画内には「大柄な男性保育士」という仮の姿で登場。

時に振り回されながらも、子どもたちと真摯に向かい合っています。

『愛と勇気だけが友達さ』

ある日、まだ分別が付かない子どもに腕を噛まれてしまった、でこ先生。

噛まれると痛いことを子どもに伝え、叱ったのですが…。

誰かに守ってほしい子どもが最後に頼ったのは、みんなのヒーロー・アンパンマンでした!

アンパンマンの優しさや頼もしい姿が、きっと子どもの心の支えになっていたのでしょう。

可愛らしい様子に、でこ先生のみならず多くの読者がキュンときてしまったようです。

・「萌え」に耐えるでこ先生も可愛い。

・きっとアンパンマンも「誰かを噛むのはダメ」っていうだろうな。

・でもアンパンマンは、自分の顔はお腹の空いた人にかじらせるから…。

・ある意味、頼る先が適切な子ども。

やってはいけないことを日々学んでいる子どもたち。

いつか、アンパンマンのような愛や勇気を持った人に成長してほしいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@Dekopon_56

Share Tweet LINE コメント

page
top