grape [グレイプ] society

【速報】なでしこ準優勝!日本、アメリカに敗れ大会連覇ならずも健闘

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:AP/アフロ

ワールドカップ優勝をかけた決勝戦は、2015年7月5日(日本時間 7月6日 8:00~)に行われました。対戦国はアメリカ、奇しくも4年前の決勝と同じ組み合わせです。

アメリカからすれば今回の決勝はリベンジ戦、日本からすれば大会2連覇をかけた重要な戦い!

どちらも譲れない勝負でしたが、決勝を制したのは、アメリカでした。

試合結果

なでしこジャパン 2-5 アメリカ

大会連覇ならず

前半開始16分までにアメリカに4点を先取されてしまうも、27分には大儀見選手が1点を返します。後半戦では相手のオウンゴールで追加点が入るものの、試合を覆すことはできず。

「2011 FIFA女子ワールドカップ」の初優勝に続き、「FIFA女子ワールドカップ・カナダ2015」での優勝で、大会2連覇を期待されていた今回の戦い。多大なプレッシャーがかかる中、悲願は達成されませんでした。

とはいえ、今大会で選手たちが見せてくれた数々の見事なプレイ最後まであきらめない姿勢には、賞賛の拍手を送りたいものです。

選手インタビュー

澤選手は「早い時間帯で3点失点してしまったのは痛かった。しかし、今持っている力を出し切った結果だと思う」とコメント。

さらに、「今回のワールドカップは、最後の大会だと位置づけ臨んだ。自分自身は悔いのないようやり遂げた」と自分自身のプレイを振り返りました。

宮間選手は「最高の仲間だった。これからも突き進み、なでしこジャパンを応援してもらえるようなチームとして頑張りたい」と前向きなコメントをされていました。

選手には胸を張ってほしい!

決勝では負けてしまいましたが、世界大会で2位という大変素晴らしい成績をおさめた、なでしこジャパン。

ファンの方たちからは、よくやったという声が続出しています。

最後まで頑張り続けた選手の皆さん。心を一つに応援を続けたサポーターの皆さん。今回の結果をバネに、4年後の大会にはぜひ「優勝」の二文字を勝ち取ってほしいですね!

これからも頑張れ!なでしこジャパン!最後までお疲れ様でした。

出典
gettyimages

Share Tweet LINE コメント

page
top