grape [グレイプ]

菅田将暉、『テニスの王子様』にドハマり! 生放送で10分オーバーの熱弁

By - オールナイトニッポン.com  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2月11日(月)、俳優・菅田将暉がパーソナリティを務めるラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週月曜25時~)が放送。許斐剛原作の大人気漫画『テニスの王子様』全42巻と、続編の『新テニスの王子様』既刊25巻の、計67巻を4、5日で読破したと明かした。

先々週1月28日(月)の放送で、漫画『テニスの王子様』が話題になり、リスナーからキャラクター情報や名場面、必殺技の情報が数多く寄せられ、菅田は「『テニスの王子様』の情報が多すぎてフラフラです(笑)」、「これは読まないと……」と話し、原作に興味を示していた。その放送後、実際に漫画を手に取ったところ、想像以上の面白さで一気読みしてしまったという。

「先々週、『テニスの王子様』の話をけっこう話したのを皆さん覚えていますかね?まぁ早い話、全部読みまして(笑)。 『テニスの王子様』と『新テニスの王子様』、いま発売されている単行本、60巻くらいあるかな? 4、5日くらいで全部読みました。あっという間だった! だって、めっちゃ面白かったもん!!(笑)。たまにあるんだよね、理由はないんだけど何故か読んでいなかった漫画って。『テニスの王子様』はその一つだったから。

石田銀と、タカさん(河村隆)の試合は凄かった……。けっこう体に負担のかかる“波動球”を、タカさんは無理して何本も打つわけなんですよ。そういう熱いシーンがあって、普通に感動してね。途中で“ダッシュ波動球”って技も発明したんだけど。(石田)銀も凄かった!でも、タカさんも頑張るんですよ……『もうやめてあげて!』って僕は思って、もう本当に涙が止まらないわけですよ。試合の結末も凄かった。」

この後も“テニプリ”トークは過熱して止まらず、10分オーバーもの時間を使ってお気に入りのシーンをひと通り熱弁し、「いや本当に凄かった。本当に読み応えがありました。素敵な漫画をありがとうございました」と、面白い作品に出会えたことを喜んでいた。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「菅田将暉のオールナイトニッポン」
放送日:2019年2月11日(月)25時~27時
パーソナリティ:菅田将暉
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190212010000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/suda/

radikoのタイムフリーを聴く

オールナイトニッポン.com

日本一有名なラジオ番組オールナイトニッポン。話題のニュースやラジオの番組情報、オリジナルコンテンツを揃えています。
オールナイトニッポン.com 公式サイト

出典
ニッポン放送菅田将暉、『テニスの王子様』にドハマり! 生放送で10分オーバーの熱弁

Share Tweet LINE コメント

page
top