grape [グレイプ]

駅でサイリウムを振ると危険! JR東日本が『本気の注意』

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

夏休みは、イベントシーズンですね♪

コンサート、フェスなどのライブイベントでは、ペンライトやサイリウムが必須!という方も多いと思います。”推し”のカラーをいくつも持っている人も、いらっしゃるのではないでしょうか。

イベントシーズンを前に、JR東日本が出した注意喚起の映像が話題になっています。

駅のホームで発光物を振ると何が起こるのか

ホームでのペンライトやサイリウムなど、光るものを振ると、一体どんなことが起こるのでしょう。

想像すると分かると思いますが、緊急停止信号と間違われて電車が止まる可能性があるのです!

普段、駅員さんたちはホームでライトを振ることで、安全確認や合図を送っています。ホーム上や周辺で異常が発生した時には、特殊な発光器を使用するそう。

「列車に対する信号は、ふだん目にする赤、黄、青の信号機や、駅社員が使用する合図灯のほか、お客さまの線路内転落といったホーム上での異常や、何らかの理由で踏切内に自動車が止まってしまっているなどの異常を運転士に知らせる『特殊信号発光器』などがあります。これらは赤色の点滅により運転士に異常を知らせるもので、ペンライトなどを点灯させて振った場合には、そのような信号と似ているために、列車が緊急停止してしまうおそれがあります」

withnews ーより引用

確かに、よく似ていますね。

今の所、電車が停止したことはないとのことですが、実際に放送で注意された人はいるとのこと。

イベントシーズンに突入するにつれ、こういった人は増えそうですが…マナーを守って、安全に楽しみましょう。

気をつける必要があるのは「オタク」だけ?

電光掲示板に表示されるイラストが「オタ芸」の画像になっていることで

  • 絵がオタ芸だったけど、駅でそんなことするやついるの?
  • どんどんヲタはただの迷惑な人になっていく
  • オタ芸最低だな

などの意見が溢れていますが、これは「オタク」だけの問題ではありません

アイドルやアーティストの大規模なコンサートでも、サイリウムはよく使われています。

興奮冷めやらぬまま、会場の最寄駅へと向かったファンは、何気ない行動のつもりなのかも知れません。例えば

  • 反対側のホームにいる友人に気づいてもらおうと、ペンライトやサイリウムを点灯して振った
  • 大人数で移動するので、はぐれないように目印としてペンライトやサイリウムを点けた
  • ペンライトやサイリウムを点灯したまま、カバンにぶら下げてホームを移動した

こういった行動は、すべてが列車の遅れにつながる可能性があるのです。

そして、最も恐れなくてはならないのは”狼少年”のように…本当に電車を緊急停止させなければいけない場面が起こっても、「どうせまたサイリウムか」と誤認した結果、事故が起こってしまうということです。

せっかくの楽しい時間。「帰宅するまでが遠足」と同じように、自宅に戻るまでは安全に気をつけて行動するようにしましょう。

14853_02
出典
「ホームでサイリウム振らないで」 JR東が『オタ芸の画像』で注意@hello_yukanyan

Share Tweet LINE コメント

page
top