grape [グレイプ]

子ども「先生は何歳なの?」 保育士がウソをつくと…『でこ先生』

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

かつて保育士をしていた、でこぽん吾郎(@Dekopon_56)さん。

自身の体験を元にした漫画『保育士実録 でこ先生』を描き、Twitterに公開しています。

作者のでこぽん吾郎さんは女性ですが、漫画内には「大柄な男性保育士」という仮の姿で登場。

時に振り回されながらも、子どもたちと真摯に向かい合っています。

『心は永遠の二十歳』

でこ先生の年齢が、気になって仕方がない様子の子どもたち。でこ先生の年齢を当てようとしますが…。

子どもたちの前で、年齢を「20歳」と偽ったでこ先生。

しかし、1人の園児が告げた言葉により、でこ先生の願いはもろくも崩れ去ります。

「うちの父さんが、もっと老けてるっていっていたよ」

読者からは「これはつらい…」「子どもは何でも親に話すからね」「お父さんも、まさかでこ先生の耳に入るとは思わなかったはず」といったコメントが寄せられています。

純粋すぎるがゆえの正直さで、ストレートに言葉を発してしまう子ども。「せめて子どもの前だけでも、理想の年齢でいたい」というでこ先生の願いは、切なくもあっさりと崩れ去ったのでした…。


[文・構成/grape編集部]

出典
@Dekopon_56

Share Tweet LINE コメント

page
top