grape [グレイプ]

二階幹事長の「小池支持」発言は官邸へのメッセージか

By - ニッポン放送  作成:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(3月7日放送)にジャーナリストの鈴木哲夫が出演。二階幹事長の小池都知事支持発言の背景を解説した。

二階俊博 二階幹事長 小池百合子 総理官邸 安倍 統一地方選挙 田畑議員 女性問題

【衆院補選東京10区告示】第一声の挨拶をする若狭勝候補の応援に駆けつけた小池百合子都知事 左は二階俊博自民党幹事長=2016年10月11日午前、東京都豊島区・池袋駅西口前 写真提供:産経新聞社

自民党の二階幹事長、小池都知事への支持表明「もう発言しない」

自民党の二階俊博幹事長は3月6日、公明党の幹部らと会談し、来年夏の東京都知事選に小池百合子知事が立候補した場合「全面的に協力する」とした自身の言動について、「もう発言しない」と述べたことがわかった。

飯田)今週の頭、4日の会見で「小池知事が来年の都知事選に立候補したら全面的に協力する」と。翌5日の会見でも「他に勝てる人がいるのか」と述べたということですが、これはもう都連にしたら寝耳に水と言うか、蜂の巣をつついたような大騒ぎになりました。

鈴木)自民党の東京都連は小池さんとは全面対決。次の知事選も絶対に引きずり下ろすという覚悟でやっているのですよ。だから党本部の二階さんがこの発言をしたので、我々は戦っているのに小池支持かよ、と怒っています。しかも二階さんが会見した日は、ちょうど都議会で築地問題を自民党の都議が徹底して小池さんを追及していた日ですよ。久しぶりにマスコミもそこへ注目していろいろ取り上げて、ワイドショーでも「自民党が築地問題で小池知事を徹底追及」とやっているときに、まったく逆の「小池さんを支持する」発言ですので、余計に都議団は怒っています。
逆に考えれば、何でその日に、ではなくて敢えてその日に? ということも考えられませんか? わざわざ言うということは、敢えてその日を狙った可能性も考えられるわけです。そうすると、二階さんはいったい何を考えているのかという深読みの話になって行くのですけれどね。

二階俊博 二階幹事長 小池百合子 総理官邸 安倍 統一地方選挙 田畑議員 女性問題

政治 会見に臨む自民党・二階俊博幹事長=2019年2月26日午前、国会内 写真提供:産経新聞社

二階幹事長の発言の真意とは

飯田)メールでもいろいろいただいていますが、江東区“おか”さん、女性の方。「二階幹事長の発言は理解できません。何で小池さんを支持するのか、細野さんの一件といい、言いたくありませんが、ちょっと節操がない気もするのですが、これは政治なのでしょうか」。それから荒川区の男性の方、「これは二階さんの作戦なのでしょうか。総裁選びも含め、二階さんが主導権を握ろうという見方もできますよね」といただきました。

鈴木)どちらもごもっともだけれど、1つは二階さんが「自民党よ、都連よ、本当に小池と戦うなら早くしっかりとした候補を選べ。立てないから小池に入れるしかないじゃないか」と逆説的な表現だけれど叱咤しているという見方もあります。
もう一方で、2人目の方がおっしゃったように何か意図があるのではないかと。最近、官邸と二階さんの関係がぎくしゃくして距離があるのですよ。例えば選挙で甘利選対委員長が安倍さんと非常に親しいですよね。安倍さんが今度の選挙で今年はとても張り切っています。いろいろと選挙で物を言いたいのだけれど、直接二階さんに言いにくいので甘利さんを通じていろいろ言って来ている部分があって、二階さんにしてみれば「選挙は誰がやっているのだ、幹事長の俺だろう」といろいろ不満があるとか。最近だと田畑議員が辞職願を出しましたけれど、彼の女性問題の処理をめぐっても官邸主導で離党届を出させた経緯があって、二階さんは1週間くらいして「離党届を受け取っていない」と怒りました。こういうところで官邸に対しての不信感があるわけです。

飯田)田畑氏は二階派でしたっけ。

都連の裏にいる官邸に向けたメッセージか

鈴木)二階派だし、党の幹事長は二階さんでしょう。離党届を出すにしても、官邸は二階さんに一言あって然るべきだろうと。そういう微妙な距離感があって、そのなかで知事選挙も都連が一生懸命にやっているのだけれど、官邸もセットで背後について小池さんへの対決姿勢をやっているのです。だから二階さんは都議団に言っているようで、実はその裏にいる官邸にも「選挙は俺がやる、知事選だってそうだろう」と主導権を握るために言ったのではないかと。先ほどのメールにあったような、主導権を握るためのパンチを出したのではないかという見方もあるのですね。取材で話を聞いていると、そっちかなと思います。

飯田)確かに東京も、衆議院で言っても選挙区はいっぱいありますから、そのなかには萩生田さんや下村さんなど官邸に近い人もいます。今回の件は、都連会長の鴨下さんの影があまり見えて来ないではないですか。

鈴木)また鋭いことを言いますね。鴨下さんは石破さんの応援団ということもあって都連のなかにも温度差がありますし、対立が多少あるのも間違いない。でもこれを放っておくと、安倍さんと二階さんの間の不信感がこのまま醸成してしまえば影響が大きいですよね。最近2人でご飯を食べていないのではないか、なんて言う人もいますが、選挙の仕切りや甘利さんの立場などについて総理と二階さんが早く話し合わないと、大きな傷になって行く可能性があります。その辺を心配する安倍さん周辺の人もいます。ただ、政治は疑いだすとどんどん疑心暗鬼が広がって行って、それが決定的になることが過去にもよくあるのですよ。そういうものをはらんでいる今回の発言だと思います。

飯田)これは黄色信号がサインとして出て来ている、ということですね。

鈴木)黄色から放っておくと赤になる。二階さんの発言が責めたのは都連ではなく、都連の後ろにいる官邸にチクリと言ったのではないかという見立てですよね。

飯田浩司のOK! Cozy up!
FM93AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

下のバナーをクリックすると、番組をradikoからお聴きいただけます。

radikoのタイムフリーを聴く

ニッポン放送ニュース しゃベル

「気になるしゃべりを掘りおこす」をコンセプトに、インターネットを通じてニッポン放送の番組と連動した記事を配信するサービスです。日々の放送から選りすぐりの内容を再編集した記事のほか、イベントのレポート記事など放送とは異なるオリジナルコンテンツも配信します。

出典
ニッポン放送二階幹事長の「小池支持」発言は官邸へのメッセージか

Share Tweet LINE コメント

page
top