grape [グレイプ]

一生に一度のチャンス!家族で『東京2020体操決勝』を観に行こう 応募方法は

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

いよいよ間近に迫ってきた、東京2020オリンピック

テレビなどでオリンピックの話題が取り上げられることも増え、オリンピックへのムードが高まっています。

滅多にない自国での開催、思い切り応援したいですよね!

大注目の体操決勝を生で観戦!

アテネ2004オリンピックやリオデジャネイロ2016オリンピックで、男子団体総合の金メダルを獲得し、日本中が盛り上がった体操決勝。

冨田洋之選手の鉄棒や、エース内村航平選手を中心とした活躍を、鮮明に覚えている人もいるのではないでしょうか。

体操は、日本の金メダルが期待できる競技です。

※写真はイメージ

そんな、日本勢が躍進してきた体操の決勝を、家族と一緒に生で観戦できる『チケットキャンペーン』が始まりました!

東京2020オリンピックに向け、注目の競技である体操男子決勝を家族と一緒に生で観られるキャンペーンを、P&Gが『一生に一度を一緒に』をテーマに実施しています。

第3弾となる今回の告知CMでは、元プロテニス選手の松岡修造さんと、フィギュアスケート選手の羽生結弦さんが、オリンピックにおける各競技の決勝を生で観戦することの魅力を語っています。

2人の熱い掛け合いを見ているだけで、「決勝のエネルギーを生で感じてみたい!」と思ってしまいます。

また、松岡さんは、インタビューでも、オリンピック体操決勝について熱く語っています。

特に、オリンピックの中でも体操は、日本の金メダルへの期待がかかる競技。松岡さんの言葉に、熱がこもります。

松岡さん:
日本は金メダルを取らなきゃいけない種目。最終的な目標は、東京の団体で金メダルを取る。東京2020というのは特別を超えたものなんですよ。一生に一度ですよね。 だからテーマとしては「自分は灰になる」と宣言しました。それくらい自分自身すべてをかけられる場所だと思います。

松岡さんは、「灰になるまで応援し続ける」ほど気合が入っているのだそう。

松岡さんにここまでいわせる東京2020オリンピックの体操決勝なら、実際に会場に足を運んで生で観て、燃える応援をしたいですよね!

松岡修造が語る、オリンピック体操決勝、生観戦の価値

過去3大会連続でオリンピックに出場し、実況・解説として、オリンピック決勝を何度も生で観戦してきた松岡さんだからこそ感じる、テレビ観戦と生観戦の違いとは何なのでしょうか。

松岡さん:
テレビはディレクターがスイッチを押すんです。それを見てるんです。生は自分で編集できるというか、自分を視点として見たいものを見ることができる。 (違いは)音とか雰囲気なんですよ。あの場に居たんだよってことですよね。あの感動を共有できるということ!

独自の視点で見たいものを見る、そして、視覚だけでなく聴覚やその場の雰囲気を含め、全身でオリンピックを感じ取ろうとする松岡さんの熱量に、生観戦の迫力が伝わってきます。想像するだけで、東京2020オリンピックが待ち遠しくなってしまいますね!

オリンピック決勝は、子どもの今後の人生を変えてしまうもの

松岡さん:「オリンピック決勝で何を感じましたか?」

羽生さん:「自分の中にエネルギーがグーって入ってくる感じ」

松岡さん:「そのエネルギーは見てるみんなの人生を変えてくれる?」

羽生さん:「それぞれの人生のターニングポイントだと思います」

CMではオリンピック決勝が人生に与える影響について、松岡さんと羽生選手が語っています。

松岡さん:
決勝は選手たちの人生が変わる場所。なんとなく招待されたからきた人の心まで変えてくれるような強さがある。選手じゃない人にオリンピックに参加して欲しいって思っているんですよ。国民一人ひとりがオリンピックの出場選手だと僕は思っていますね。

インタビューで松岡さんが語るように、オリンピック決勝を生で観るという経験は、観戦するすべての人に価値があり、人生を変えてしまう魅力があるものです。

しかし、子どもにとっては、さらに特別な意味を持つことがあります。

※写真はイメージ

松岡さん:
子どもは計り知れない感性を持っているのでその時感じた想いは一生消えないし、生きていく力になるので、生で感じて欲しいですね。(選手を見ると)自分はもっと頑張ってみようとか、諦めずにこの選手のようにやってみようとかそういう気持ちになるわけですよ。

決勝に挑む選手の気迫あふれる姿を、割れるような歓声に包まれる会場で目の当りにする瞬間、子どもたちの中で何かが大きく変わるはず。

子どもの今後の人生で、壁にぶつかり、辛くて挫折しそうになることもあるでしょう。そんな時、生で観戦した決勝での、選手たちの圧倒的な熱量を思い出し、「自分ももうひと踏ん張りしよう!」と思える原動力となりえるのです。

さらに、金メダル獲得の場面に立ち会うことができたら、今後自分が勉強やスポーツなどで結果を出したいと思った時に、どれほど努力を積み重ねる必要があるのかを知るヒントになるかもしれません。

その体験は、その後の人生のターニングポイントになることでしょう。

東京2020オリンピック体操男子決勝のチケットが当たる!?

いよいよ1年後に迫ってきた東京2020オリンピック。一生に一度の大舞台に向けて、みなさん準備はできていますか。

今回のプレゼントキャンペーンでは、金メダルが期待できる種目、体操男子決勝の観戦チケットが抽選で当たります。

また、ゴールドコースに応募すると、オリンピックや世界選手権で活躍する一流スケーターたちによる華やかな演技が魅力のアイスショーの観戦チケットが抽選で当たるチャンスもあります。

体操男子決勝を家族と一緒に体験し、金メダル獲得の瞬間を目の当たりにできる最大のチャンス。一生に一度の舞台、チケットを当てて、選手になったような気持ちで子どもと一緒にオリンピックを応援しに行きましょう!

『「皆で行ける!東京2020オリンピック体操男子決勝(宿泊ホテル付)当たる!」P&Gプレゼントキャンペーン』

レシート有効期間:2019年4月19日(金)~2019年6月30日(日)

応募締切:2019年7月14日(日)※当日消印有効 ※WEB応募は2019年7月14日 23:59まで

WEB応募なら、お買い物レシートの写真を撮ってアップロードするだけで簡単に応募できます!

●プラチナコース:東京2020オリンピック体操男子決勝(宿泊ホテル付)4名25組計100名様に当たる!

対象:P&G対象製品2,500円(税込)以上ご購入のお客様

●ゴールドコース:2020年アイスショー観戦チケット(幕張/関西)100組200名様

対象:P&G対象製品1,000円(税込)以上ご購入のお客様

その他、Visaギフトカード1万円分など豪華賞品も!

※応募方法などの詳細に関しては、P&Gライフスタイルサイト『マイレピ』内特設ページにて公開。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top