grape [グレイプ]

「ペットって飼い主より先に死ぬじゃん」 そういわれた父親の言葉に、涙

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

自身の体験を元にした創作漫画『拾い猫のモチャ』をTwitterアカウントで公開している、にごたろ(@vriGOpzvmMRE5Dv)さん。

猫のモチャと飼い主の家族による日常を描き、人気を集めています。

生きとし生けるものには、いつか必ず『終わり』が訪れます。

室内で飼われている猫の平均寿命は、およそ15年。愛猫の旅立ちを見送り、多くの飼い主が涙を流したことでしょう。

拾った子猫の『ミルク』を溺愛する、主人公の父親。ある日、「ペットって飼い主よりも先に死にますよね」といわれ…。

『お父さんの心』

父親にとって大切なのは、ミルクと共に過ごせる時間ではありません。ミルクがこの家にやって来てから、ミルクは父親の心の一部になったのです。

それは、ミルクがいつか旅立ってしまっても変わりはありません。姿かたちが見えなくなっても、ずっと父親の心の一部として残り続けることでしょう。

人間からすると、あまりにも短すぎる15年という寿命。しかし、その年月は一生思い出として心にきざみ込まれる『かけがえのないもの』であるはずです。

『拾い猫のモチャ』の単行本が発売中!

Twitterで人気を博す創作漫画『拾い猫のモチャ』の、単行本が発売中です。

新規描きおろしが20本も収録されているので、ファンは要チェックですよ!


[文・構成/grape編集部]

出典
@vriGOpzvmMRE5Dv

Share Tweet LINE コメント

page
top