grape [グレイプ]

Run Girls, Run!林鼓子「大きな宿題をもらった」 声優アワード『新人女優賞』の思いを語る

By - オールナイトニッポン.com  作成:  更新:

Share Tweet LINE コメント

3月12日(火)、Webラジオ『Wake Up, Girls!とRun Girls, Run!のオールナイトニッポンi』第77回が配信され、今回パーソナリティを務めるRun Girls, Run!の林鼓子が、3月9日に『第十三回声優アワード』の『新人女優賞』を受賞した際の思いを語った。

『Wake Up, Girls!とRun Girls, Run!のオールナイトニッポンi』は、2017年7月31日からサービスがスタートした『オールナイトニッポンi』の中の番組で、2019年1月からは声優ユニット「Run Girls, Run!」のメンバー3人が週替わりで一人ずつパーソナリティを担当。今回は、Run Girls, Run!(RGR)から、“はやまる”こと林鼓子が登場した。

3月9日に都内で開催された『第十三回声優アワード』授賞式。史上最年少で『新人女優賞』を受賞した林は、スピーチも堂々としたものであったが、「何度も練習したけど、とっても緊張した」とのこと。そして、受賞の連絡があった時には、全く信じられなかったという。「(所属事務所の)マネージャーさんに『新人賞です』って言われて、『え、もう一回言ってください、もう一回言ってください』って5回くらい言っちゃった」。それでも、次第に実感が湧いてきた様子。

「まだ1歩目をようやく踏み出したばかりの私が、声優アワードの新人女優賞を頂けるとは思っていなかったので、本当に光栄ですし、ちょっと怖いという気持ちも今はあります。でも受賞できたのはいつも応援してくださるファンの皆様や、厳しくも正しい道に導いてくださる関係者の皆様、何よりも家族、そして(『Wake Up, Girls! 新章』の)速志歩(はやし あゆみ)とか、(『キラッとプリ☆チャン』の)桃山みらい(ももやま みらい)という素敵なキャラクターに出会えたからだと思うので、本当に感謝の気持ちでいっぱいです!」

このように、受賞した際の気持ちを振り返った。最後には「大きな宿題をもらったというか、私の未来に期待して頂いた賞だと思うので、新人賞に恥じないような声優さんになりたいと思います。これからは『ありがとう』をちゃんと返していきます。応援よろしくお願いします」と声優としての決意を新たにしていた。

Webラジオ『Wake Up, Girls!とRun Girls, Run!のオールナイトニッポンi』第77回(出演:林鼓子)は、2019年3月18日(月)まで無料で聴くことが出来る。

番組名:ニッポン放送『Wake Up, Girls!とRun Girls, Run!のオールナイトニッポンi』
パーソナリティ:林鼓子(Run Girls, Run!)
第77回(#77)配信URL:https://i.allnightnippon.com/p/e_anni_wugrgr_077

<LINK>
Wake Up, Girls!3公式HP:http://wakeupgirls3.jp/
Wake Up, Girls!公式HP :http://wug-portal.jp/
Run Girls, Run!公式HP:http://rungirlsrun.jp/

オールナイトニッポン.com

日本一有名なラジオ番組オールナイトニッポン。話題のニュースやラジオの番組情報、オリジナルコンテンツを揃えています。
オールナイトニッポン.com 公式サイト

出典
ニッポン放送Run Girls, Run!林鼓子「大きな宿題をもらった」 声優アワード『新人女優賞』の思いを語る

Share Tweet LINE コメント

page
top