grape [グレイプ]

淡いピンクが可愛らしい『さくらの小皿』お醤油をそそぐと…

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

春は入学や卒業、就職や引っ越しなど、新しい生活が始まる季節。

この時期、お祝いやご挨拶のギフトを渡す機会が多くなりますね。

※写真はイメージ

贈り物に何をあげたらいいか悩んだら、「春らしさ」を感じるアイテムで、日ごろの感謝を伝えてみてはいかがでしょうか。

grape SHOPで大好評の『桜』をモチーフにしたグッズをご紹介します!

食卓が華やぐ『さくら小皿&豆皿』

まずご紹介するのが、可愛らしい『さくら小皿』

醤油や出汁を器にそそぐと、ぱっと桜の形が浮かび上がり、食卓を明るく、華やかに見せてくれます。

さくら小皿は、石川県の伝統工芸である九谷焼(くたにやき)の技法で、一つひとつ職人の手で丁寧作られた逸品。

シンプルで淡い色合いが、日本らしい春の風情を感じさせてくれます。

さくら小皿にすっぽり収まる『さくら豆皿』。こちらは薬味やスパイス皿だけでなく、箸おきとしても使えます。

さくら小皿&まめ皿セットの色は、『ホワイト』と『ピンク』の2種類。その日の気分によって色を変えるのも楽しいかもしれませんね。

水滴が桜模様に!『さくらさくグラス』

底が可愛らしい桜の形をしたキュートな『さくらさくグラス』

江戸川伝統工芸士に認定された職人によって作られた、手になじみやすく使い勝手のよいグラスです。

こちらのグラスに冷たい飲み物を入れて、そのままテーブルに置くと…。

桜が咲いた!

少し時間が経ってからグラスを持ち上げると、桜の形をした水滴の跡がつきます。

普段だったら、煩わしく感じる結露もこちらのグラスなら、ささやかな楽しみになりそうですね。

ラインナップは、『透明 クリア』『透明 ピンク』『雪桜 クリア』『雪桜 ピンク』の4色から選べますよ。

ハンドメイドならではの質感『桜流し冷茶』

こちらは、水面を流れる桜の花びらをイメージした、爽やかなガラスの茶器『桜流し冷茶』

海外でも人気の高い青森・津軽のガラス工芸品『津軽びいどろ』で、『宙吹き(ちゅうぶき)』という伝統技法で作られています。

一つひとつの色合いや形、重さがそれぞれ微妙に異なり、手作りならではの風合いを楽しめますよ。

ティータイムを彩る上品な器は、おもてなし用としてもぴったりです!

あっと驚く!桜のメッセージカード

お祝いや送別の言葉を贈るなら、趣向を凝らしたメッセージカードはいかがでしょうか。

『日本文具大賞』のデザイン部門優秀賞を受賞した『WAO!POP ひとひらシリーズ』は、繊細な切り絵が美しいポップアップカード。

カードを開くと、複雑に組み込まれた仕掛けが立ち上がり、立体感のある『桜の木』を全方向から楽しめます。

さらに、このカードにはもう1つ仕掛けがあります。それは…。

あ、花びらが…。

付属品の『花びら』を事前にセットしておくと、開いた時にまるで風に吹かれたように、桜の花びらがひらりと落ちます。

粋なサプライズで、手に取った人が喜ぶこと間違いなし!インテリアとして飾っても、オシャレです。

春の訪れを感じさせてくれる『桜』のアイテムは、心を込めて、新生活の門出を応援するのに最適です。ご紹介の商品はgrape SHOPにてお取り扱いしています。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top