grape [グレイプ]

「人間疲れた」といい、猫で『充電』する飼い主 そして愛猫も…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

自身の体験を元にした創作漫画『拾い猫のモチャ』をTwitterアカウントで公開している、にごたろ(@vriGOpzvmMRE5Dv)さん。

猫のモチャと飼い主の家族による日常を描き、人気を集めています。

勉強や仕事、人間関係などで心身共に疲れてしまうと、『心の充電』が減ってしまいますよね。

機械と同じように、人間も心のバッテリーが切れてしまっては何もできません。そのため、時には『充電』が必要です。

『充電』

趣味を楽しんだり、ショッピングをしたり、旅行をしたりと、効率のいい『充電』方法は人それぞれでしょう。

主人公にとって、効果的な充電方法はモチャの毛に顔をうずめ、匂いをかぐこと!

そして、飼い主がペットで充電をするように、モチャも主人公に寄りそい、『充電』をしているのです。

作者のにごたろさんはこの作品を描くにあたり、「猫が飼い主で充電をするという解釈は、人間の一方的なエゴなのかも…」という考えが頭をよぎったものの、猫と一緒に暮らした自分の実感を信じて描いたといいます。

漫画を読んだ多くの飼い主からは、主人公とモチャの姿に共感する声が相次ぎました。お互いに支え合い、共に生きていく家族の尊さを感じますね。

『拾い猫のモチャ』の単行本が発売中!

Twitterで人気を博す創作漫画『拾い猫のモチャ』の、単行本が発売中です。

新規描きおろしが20本も収録されているので、気になる人は要チェックですよ!


[文・構成/grape編集部]

出典
@vriGOpzvmMRE5Dv

Share Tweet LINE コメント

page
top