grape [グレイプ]

ゴッドタンプロデューサー・佐久間宣行 過去最大の失敗は「タランチュラが・・・」

By - ニッポン放送  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ニッポン放送「東貴博と山根千佳のラジオビバリー昼ズ」(4月9日放送)に、人気番組「ゴッドタン」を手がけるテレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行が出演し、仕事での最大の失敗談を明かした。

テレビ東京の会社員である佐久間だが、4月から「オールナイトニッポン0(ZERO)」の新パーソナリティに大抜擢されるという、異例中の異例な事態が起こっている。

佐久間「東さんの番組に呼ばれるっておかしいですよね」

東「普通、逆の立場ですからね」

そんな佐久間が、「これまでの仕事で一番大変だったこと」について語った。

佐久間「ドラマのAD時代に・・・」

ドラマでタランチュラを使う演出があり、タランチュラに似た蜘蛛を、2万円でレンタルしたというのだが・・・

佐久間「その蜘蛛の動きが止まっちゃって。死んじゃったから埋葬しようと思ったんです」

しかし、タランチュラなどの蜘蛛は、日光に当たりすぎると仮死状態になる特性があるようで、その蜘蛛は死んでいなかったという。

そんなことはつゆ知らず、蜘蛛を入れたカゴを廊下に置いていたところ、清掃のおばさんが片づけてしまい・・・

佐久間「暗いゴミ捨て場で、タランチュラがカサカサ~って動き出したらしくて」

山根「うわ~~!!」

佐久間「ロケ先にいたんですけど、電話がかかってきて、『お前、会社でタランチュラ放した?』って」

東「ハッハッハ(笑)」

当時は、クビを覚悟するほど怒られたようだ。

高田文夫のラジオビバリー昼ズ
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

下のバナーをクリックすると、番組をradikoからお聴きいただけます。

radikoのタイムフリーを聴く

ニッポン放送ニュース しゃベル

「気になるしゃべりを掘りおこす」をコンセプトに、インターネットを通じてニッポン放送の番組と連動した記事を配信するサービスです。日々の放送から選りすぐりの内容を再編集した記事のほか、イベントのレポート記事など放送とは異なるオリジナルコンテンツも配信します。

出典
ニッポン放送ゴッドタンプロデューサー・佐久間宣行 過去最大の失敗は「タランチュラが・・・」

Share Tweet LINE コメント

page
top