grape [グレイプ]

劇団ひとり出演決定! テレ東・佐久間P、劇団ひとり“やり過ぎ伝説”を語る

By - オールナイトニッポン.com  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

4月10日(水)深夜、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行がパーソナリティを務めるラジオ番組「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週水曜27時~)で、翌週17日の放送回に、劇団ひとりがゲストで生出演することを発表した。

テレビ東京で13年続く人気番組「ゴッドタン」でプロデューサーを務める佐久間は、同番組レギュラー出演者の劇団ひとりとの付き合いが長く、「ゴッドタン」開始前から、17年ほどの付き合いだという。佐久間は、そんな旧知の仲である劇団ひとりについて「劇団ひとりは やっぱりすごいのよ、集中力というか、ハマるとすごい!」と切り出し、あらゆることに熱を入れて取り組む気質について明かした。

「一時期、彼の泣き芸が売れて、その時はどの現場でも泣き芸を求められたの。でも泣けるわけないじゃん? それでひとりは、全部の現場でメンソール入りの塗り薬をポケットに入れて、目に塗り込んで泣いていたの。最終的には死ぬほど眼科に怒られるという……。あの人、凄いのよ。

健康のためにサプリを一日30錠も飲んでいたことがあって、体調が悪くなって医者に行ったら肝硬変(肝臓の病気)の間近だった。サプリを飲み過ぎて、体が分解ができず……。

『ゴッドタン』が始まった頃の劇団ひとりはぽっちゃりしていて、左手ダイエットも始めたの。全部の食事を左手で食べるというダイエットで、上手く食べられないからちょっとずつ食べることになり、必然的に痩せていくというダイエットなんだけど、みるみる左手が上手くなって、最終的に彼は両利きになった(笑)。どっちも使えるようになったから、普通にぽっちゃりし始めた。そういう、のめり込むような人なんですよ。」

ここ2~3年でも、劇団ひとりがある舞台で、“血管が浮き出た表情”を作るために力を入れすぎ、本番で白目になり気を失い倒れたという仰天エピソードもあったという。佐久間は次週の共演について「劇団ひとりと僕の間には、まだまだ話していないエピソードがたくさんあるので、その辺も話したいと思っています」と、人気長寿番組スタッフと演者ならではの秘話を紹介していくと語った。

劇団ひとりが生出演する「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」は、ニッポン放送 にて4月17日(水)27時から放送する。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日:2019年4月10日(水)27時~28時30分
パーソナリティ:テレビ東京プロデューサー・佐久間宣行
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190411030000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/sakuma/

radikoのタイムフリーを聴く

オールナイトニッポン.com

日本一有名なラジオ番組オールナイトニッポン。話題のニュースやラジオの番組情報、オリジナルコンテンツを揃えています。
オールナイトニッポン.com 公式サイト

出典
ニッポン放送劇団ひとり出演決定! テレ東・佐久間P、劇団ひとり“やり過ぎ伝説”を語る

Share Tweet LINE コメント

page
top