grape [グレイプ]

北海道・十勝がロケ地に選ばれる訳とは?

By - ニッポン放送  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ニッポン放送「週刊!なるほど!ニッポン」(4月14日放送)では、『北海道「北海道・十勝が、ロケ地に選ばれるわけとは!?」』というトピックスを紹介した。 

北海道十勝地方は、1市16町2村で構成されいる地域で、中心都市は帯広市。

この十勝の大自然のスケールはすごいですよ。平成25年の農林水産省による統計によると、十勝の畑の面積はおよそ25万ha、それは、日本の畑のおよそ12%ですって!食料自給率は、およそ1,100%!「日本の食料基地」なんて言われ方も。

そんな十勝がここ数年、テレビドラマ、バラエティ、映画、CMなど、ロケ地として選ばれることが増えているそうです。なぜ十勝なのか?

帯広観光コンベンション協会で、フィルム・コミッションを担当する中村絵美さんにお話しを伺います。

晴の輔 「フィルム・コミッションとはどのようなお仕事なのでしょうか?」

中村 「主に映画やドラマの撮影場所の誘致、撮影に関わる支援をさせていただいて、よりよい撮影地をご紹介して地域の活性化を図っております」

晴の輔 「なつぞら」以外にもロケ地として選ばれていますけど、どれくらいの要望が来るのですか?」

中村 「昨年だと年間で63件、来ました」

晴の輔 「63件!!一番人気の、要望の多い景色とかはあります?」

中村 「やはり、牛が放牧されている牧草地を、上空からドローンで撮影したい、とか北海道らしいサイロ、牛舎があるところは人気があります」

晴の輔 「やっぱり、北海道ならではの景色!」

中村 「北海道でしか撮れない映像を求めていらっしゃる方は大勢います」

晴の輔 「実際に撮影始まると、ああして欲しいこうして欲しいとか、細かい要望があると思います」

中村 「丘の上に木が一本だけある景色、とかの要望があるのですけど、そのような場所は、庁の持ち物だったりするので、交渉したりすることがあります」

晴の輔 「『丘の上に木が一本』というのは話しを聞いていても、想像出来ます!『永遠に続く一本道』とか言われたことは?」

中村 「十勝の中でも、幕別町という所が丘になっていて、そこから帯広に下がって行く道が真っすぐなので、ご案内させていただいています」

晴の輔 「季節も難しいですよね?行けばその景色があるわけではないですからね」

中村 「そうですね、『林道みたいなところで、小道で雪がかかっていて』といろいろ設定が細かいのが大変ですね」

晴の輔 「僕もいつか映画監督になった時にはお願いしたいと思いますので!」

中村 「(笑)ありがとうございます。お願いします!」

週刊なるほど!ニッポン
FM93AM1242ニッポン放送 日曜24:50-25:00

下のバナーをクリックすると、番組をradikoからお聴きいただけます。

radikoのタイムフリーを聴く

ニッポン放送ニュース しゃベル

「気になるしゃべりを掘りおこす」をコンセプトに、インターネットを通じてニッポン放送の番組と連動した記事を配信するサービスです。日々の放送から選りすぐりの内容を再編集した記事のほか、イベントのレポート記事など放送とは異なるオリジナルコンテンツも配信します。

出典
ニッポン放送北海道・十勝がロケ地に選ばれる訳とは?

Share Tweet LINE コメント

page
top