grape [グレイプ]

愛娘の婚約を認めた『父親の想い』に涙 アルバムをめくり、考えたことは…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

「娘さんを僕にください」

娘を持つ多くの父親が想像するであろう、そんなシチュエーション。

幼いころから見守ってきた我が子の婚約や結婚は、嬉しい気持ちと少しさびしい気持ちで複雑です。

『婚約者の父親に婚約の挨拶をする話』

漫画家のにいち(@niichi021)さんが描く、同棲している恋人の真紀ちゃんと、てつくんの日常。

前回、てつくんはついに真紀ちゃんの父親にあいさつをしました。

てつくんの言葉を聞いた父親は、満面の笑みで「OK」!

めでたく、てつくんと真紀ちゃんは両親公認の仲になりました。

いくらめでたい日でも、やはり父親の気持ちは複雑な様子。真紀ちゃんが幼かったころを思い出し、父親はアルバムをめくり始めました。

「この手を離れるまで守ってあげなくては」と決意してから、ずっとそばで見守ってきた愛しい娘。ですが、『離れる日』は近いようです。

新しくアルバムに収められた写真には、てつくんの姿も写っています。きっとこの写真は、新しい家族の記念すべき1枚になることでしょう。

にいちさんの作品集が発売中!

ショートストーリーを多数収録した、にいちさんの単行本が発売中です。

数多くの『ときめき』を詰め込んだ2冊を、ぜひご覧ください。

夏色の君へ 少女アラカルト2 (KITORA)

夏色の君へ 少女アラカルト2 (KITORA)

にいち
1,080円(05/23 17:11時点)
発売日: 2018/03/29
Amazonの情報を掲載しています
彼女の季節 ―少女アラカルト― (KITORA)

彼女の季節 ―少女アラカルト― (KITORA)

にいち
1,080円(05/23 19:20時点)
発売日: 2016/04/27
Amazonの情報を掲載しています

[文・構成/grape編集部]

出典
@niichi021

Share Tweet LINE コメント

page
top