grape [グレイプ]

野村周平は現在、留学中? 彼女はモデルの琉花? デビューについて「父に売られた」と語った理由は…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

映画「ビブリア古書堂の事件手帖」公開直前イベント 野村周平  =BookS&CAFE TOKYO1999 

俳優として活躍している野村周平(のむらしゅうへい)さん。

卓越した演技力で注目される一方、近年ではバラエティ番組で見せる明るいキャラクターでも人気を博しています。

そんな野村周平さんの活躍や恋愛事情など、さまざまな情報をご紹介します!

野村周平のデビューは父がきっかけ?

野村周平さんには、驚きのデビュー秘話があります。

2016年3月20日放送のバラエティ番組『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に野村周平さんが出演。デビューについての詳細を明かしました。

この日の放送では、野村周平さんのいままでの活躍を振り返ります。

「父親が勝手に事務所に履歴書を送った」と野村周平さんがいうと、番組MCのくりぃむしちゅー・上田晋也さんが「勝手に家族が送るとか、ウソだと思う」と冗談混じりにコメント。

野村周平さんはこの言葉に「本当です」と反論し、ちょっと変わったデビューのきっかけを語りました。

僕はお父さんが勝手に応募して、それでグランプリをとらさせていただいたんですよ。

そのオーディションで賞金が出て、それ目当て…。

お父さんは(その賞金で)お店出してました。トルコライス屋っていう。

おしゃれイズム ーより引用

上田晋也さんがこのエピソードについて、さらに「そのお店はまだやってるの?」と質問。野村周平さんは少し笑いながら「いや、もう潰れましたね」と回答し、スタジオの笑いを誘っていました。

野村周平さんは2018年11月1日に行われた、映画『ビブリア古書堂の事件手帖』の初日舞台挨拶でもこのエピソードを披露。

「親父がアミューズに自分を売った」と冗談混じりに語って会場を盛り上げた後、「それでも、ここに立てているので、お父さんとアミューズには感謝しております」と、コメントしていました。

野村周平の彼女は? 熱愛が報道される

そんな野村周平さんの恋愛事情が気になる人も多いようです。

野村周平さんは、いまをときめく女優・広瀬すずさんと仲よしで、時には誤解すら生んでしまいそうな写真をツイッターに投稿することも。

そんな野村周平さんの彼女としてファンの間で知られていたのが、モデルの水原希子(みずはらきこ)さんです。

2人は幾度も熱愛が報道されています。

2ショットこそないものの、インスタグラムに、同じバイクにそれぞれがまたがっている写真なども投稿されたことがあり、「暗に交際を認めているのでは」といった声も上がっていました。

しかし、どうやら2人は破局してしまったようで、2019年4月に週刊誌『女性セブン』が野村周平さんの新たな熱愛を報道しています。

お相手は琉花(るか)さん。多くのブランドのイメージキャラクターを務めている、人気モデルです。

『女性セブン』によると、2人は顔を隠すこともなく腕を組んで歩き、イタリアンレストランで食事を楽しんだとのこと。

前菜、メインの肉料理、そして手打ちのパスタを楽しみ、約2時間のディナーを終えると、ふたりは手をつないで店を後にした。片時も離れたくない、といった様子だった。

女性セブン ーより引用

ちなみに、水原希子さんはアメリカ人と韓国人のハーフで、琉花さんはオーストラリア人と日本人のハーフです。

報道を知った人からは「野村周平ってハーフの子が好きなんだね」との声が上がっていました。

野村周平は現在、留学中?

野村周平さんは、2019年1月から3月にかけて放送されていたドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』(テレビ朝日系)で主演を務めていました。

また、野村周平さんは同年6月から1年間、アメリカ・ニューヨークに留学しています。

それでも日本で仕事がある時には帰ってきており、2019年9月には主演映画のプロモーションのためにバラエティ番組にも出演しました。

俳優として磨きがかかってきた野村周平さん。公私共に、これからも目が離せません!

野村周平 プロフィール

生年月日:1993年11月14日

出身地:兵庫県

血液型:AB型

身長:175cm

特技:中国語

趣味:スノーボード、スケートボード、BMX

所属事務所:アミューズ

日本人の父親と、日本人と中国人のハーフである母親を持つクォーター。16歳の時に『アミューズ全国オーディション2009 THE PUSH!マン〜あなたの周りのイケてる子募集〜』で、3万人以上の応募者の中からグランプリを受賞。ドラマ『新撰組 PEACE MAKER』(MBS)で俳優デビューする。2012年には連続テレビ小説『梅ちゃん先生』(NHK)や、ドラマ『35歳の高校生』(日本テレビ系)で注目を集め、2014年には映画『クジラのいた夏』で映画初主演。2015年7月に放送されたドラマ『恋仲』(フジテレビ系)で、ヒロインに執着する若き医師を演じ、卓越した演技力で注目を集めた。以降、多くのドラマ・映画に出演し、人気を集めている。


[文・構成/grape編集部]

出典
アミューズおしゃれイズム@n_o_m_u_r_ai_am_kikotokyodays_luka女性セブン@bokukimi2019

Share Tweet LINE コメント

page
top