grape [グレイプ]

田舎出身あるある。なんだか家に帰りたくなる『田舎の唄』がグッとくる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:YouTube

いま、じわじわと話題になっている『田舎の唄』という曲があります。

田舎出身の人には分かる田舎あるある的な歌なのですが、歌詞がとにかく面白い!

  • だいたい時給は700円前後
  • ミネラル水よりうまい水道
  • 野菜がありあまるご近所

「これ分かる〜!」と思った筆者も、家の周りには何もなかった田舎出身者ですが…。あるフレーズを聴いた瞬間、急に熱いものがこみ上げてきました。

あぁ たまに帰りたくなって

そう 何もないあの場所へ

田舎の唄 ーより引用

すこし高めの個性的な声で歌い上げるのは、『山下歩』さん。作詞作曲、アレンジまで手がける本格派アーティスト。

サビに入った途端、家に帰りたくなるホッコリ感と哀愁漂うメロディは、一度聴くとやみつきになってしまうかも♪

この曲を聴いた人たちの声

  • 今でもイオンのことジャスコって言っちゃいます(笑)
  • めっちゃ、良かったばい。なんか、頑張れるっ!
  • 車は1人1台当たり前(笑)
15043_02

出典:YouTube

中学2年生からギターを始めた山下さん、音楽と語学を学ぶためオーストラリアに留学した経験もあるそうです。

1992年生まれの23歳、これからの活躍が期待される要注目アーティストです♪

あたたかい笑顔に触れて
このこころのとげを溶かす

またあの夕日を見よう
ここが僕の帰るホーム

田舎の唄 ーより引用

すべての歌詞にピンときた筆者ですが、田舎出身であることに誇りをもっています。

『帰る場所がある』というのは、とても幸せなことだなぁと、この曲を聴いて感じました。

皆さんには、本当の自分に戻れるホームはありますか?

出典
この歌詞は田舎出身の人しかわからない!『 田舎の唄 - 山下 歩 』

Share Tweet LINE コメント

page
top