grape [グレイプ]

女性「ベルーガに会いたい」 うっかり海にスマホを落とした次の瞬間…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:isa.opdahl

2019年4月、ノルウェーの北極海沖にいた漁師の船に1頭のベルーガ(シロイルカ)が近づいてきました。ウェブメディア『The Dodo』によると、そのベルーガはとても人懐っこく、口を開けて食べ物を求めていたといいます。

すると漁師たちがあることに気が付きます。ベルーガが見慣れない形のハーネスを装着していたのです。

その後の調査でハーネスはロシア製だということが分かり、ノルウェーの専門家は「ベルーガはロシア海軍に訓練されたものである可能性が高い」と指摘。

「このベルーガはロシアのスパイなのではないか」という説までもが浮上しました。

ハーネスは漁師たちによって外されましたが、その後もベルーガはハンマーフェストの港から離れようとせず、周辺で優雅に泳いでいました。

「港に行けばベルーガの姿が見られるかもしれない」と思ったアイナさんという女性は、友人たちと一緒にハンマーフェストに行ってみることに。

そこで奇跡のようなハプニングが起きたのです。

アイナさんたちは埠頭で横になりながら、ベルーガが水面に顔を出してくれるのを期待していました。すると上着のポケットに入れていた彼女の携帯電話が海の中に落ちてしまったのです。

「ああ…もうあの携帯電話は二度と戻ってこないだろうな」

そう思ってがっかりしていたアイナさんたち。すると次の瞬間…!

ベルーガが海に潜って、携帯電話を取ってきてくれた!!

ベルーガはアイナさんに携帯電話を渡した後も、しばらく顔を出して彼女たちにご挨拶。なんて人懐っこいのでしょうか!

この動画は25万回以上再生され、ベルーガの優しさや可愛らしさに感動した人たちからのコメントが殺到しています。

このベルーガはかなり人が好きなものと思われますが、あまりの人懐っこさから野生動物として生きていくことに懸念を示す声も上がっています。

そのため海外メディア『Washington Post』によると、このベルーガをアイスランドにある海洋動物の保護区域に移すことが検討されているのだそう。

驚くべき賢さと優しさを備えたこのベルーガが、これからも安全なところで元気に暮らしていけるといいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
isa.opdahlThe DodoWashington PostIs this whale a Russian spy? - BBC News

Share Tweet LINE コメント

page
top