grape [グレイプ]

絵本作家・わたなべはるかさん~夢を叶えるきっかけは路上での販売

By - ニッポン放送  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

毎週土曜日朝8時放送 ニッポン放送『八木亜希子LOVE&MELODY』より。

番組スタッフが取材した「聴いて思わずグッとくるGOODな話」を毎週お届けしている【10時のグッとストーリー】
今回は番組あてに、こんなお手紙をいただきました。

©わたなべはるか

「八木さん いつも楽しくラジオを聴いています。私は4月に絵本を出版しました。高校生のときに絵本作家になりたいと思ってから、路上でポストカードを販売したり、10年ほど経ってようやく夢のスタートラインに立てました。そんな絵本を、八木さんの優しい心で読んでもらえたら嬉しいです……」

きょうは、路上での様々な出会いを通じて成長し、長年の夢を叶えた絵本作家さんのグッとストーリーをご紹介します。

文芸社『すきってなぁに』(著:わたなべはるか)

2019年4月に出版された絵本『すきってなぁに』。ブルーの背景と幻想的な絵が印象的なこの作品。物語は、小さくてかわいい主人公の男の子と、青い鳥のこんな会話で始まります。

「みんな だれかを すきっていうけれど すきって どんな きもちなんだろう」

青い鳥は、男の子の問いかけにこう答えます。

「めに みえるもの すべてが かがやいて みえるよ。ありふれていた まいにちが とくべつに おもえるんだ」

「とっても かなしくなるときも あるよ。ひとりだったときよりも ひとりぼっちになったきがして むねが くるしくなるんだ」

©わたなべはるか

男の子は、ぞうさんやうさぎさんなど、他の動物たちにも「すきってなぁに?」と問いかけて行きます。その答えを通じて「誰かを好きになる」という気持ちは何なのかを考えて行く男の子……。

この絵本を描いたのは、都内在住の女性絵本作家・わたなべはるかさん、30歳。

「私、思っていることをうまく言葉にできないタイプだったんです」と言うわたなべさん。心の奥にあるモヤっとした思いを表現する手段が「絵」でした。高校時代、ノートに落書きをしていたら、それを見た先生に「あなたの絵、面白いわね。ポストカードにしてみたら?」と言われ、「ああ、私、絵が描けるんだ!」と初めて自分の才能に気付いたそうです。

©わたなべはるか

友達に「文章も面白いね」と褒められていたこともあり、「絵本作家になろう」と心に決めました。

大学生になって「思うだけではダメ、行動に移さないと」と考えたわたなべさん。新宿駅新南口近くの路上で、自作のイラストを売っている男性を見掛け「これだ!」とひらめき、すぐに声を掛けました。

「好きってなぁに」などのポストカードセットも販売(©わたなべはるか)

「私も隣で絵を売っていいですか?」……その男性は驚きながらも親身になって、わたなべさんにアドバイスをしてくれました。それから毎週、大量に絵を描き、路上でポストカードを販売するようになったわたなべさん。やがてファンも付き、仕事の依頼も来るようになりました。

©わたなべはるか

「牧場を経営しているんですが、牛のイラストを描いてもらえませんか? この絵が入った名刺を作りたいんです」

「結婚式のウェルカムボードを描いてください」

なかには「知り合いのカフェに絵を展示しませんか?」というお客さんも現れ、個展を開いたことも。

「路上に出て、たくさんの人と知り合ったことで、いろいろ道が開けました」

©わたなべはるか

友達に子どもが生まれたとき、自分の描いたイラストを繋ぎ合わせ、絵本にして贈ったわたなべさん。たいへん喜ばれたので、別の絵本を作ったら買ってくれる人もいて、自信を深めて行きました。

可愛らしい河童のキャラクター「河童書房」シリーズも(©わたなべはるか)

29歳になったとき、「30歳までに出版社から絵本を出そう」と決意を新たにしたわたなべさんは、‪文芸社が主催するコンクールに応募。『すきってなぁに』がみごと入選し、この春、出版が決定。ついに「絵本作家になる」という長年の夢を叶えました。

©わたなべはるか

物語の最後、主人公の男の子は「すきって きもちを ぜんぶ あつめたら きみだった」と気付き、こんな決心をします。

「きみに あいに いこう。めには みえないけれど きみを すきって きもちが こんなにも ぼくのなかに あるってこと つたえたいんだ」

©わたなべはるか

わたなべさんは言います。「大切なのは、1歩前に踏み出す勇気です。私も自分の絵をみんなに見てもらいたいという思いが、路上に出るきっかけになりました。これからも、みんなが楽しんでくれるものを作って行きたいですね」

八木亜希子 LOVE&MELODY
FM93AM1242ニッポン放送 土曜 8:00-10:50

八木亜希子 LOVE & MELODY

下のバナーをクリックすると、番組をradikoからお聴きいただけます。

radikoのタイムフリーを聴く

ニッポン放送ニュース しゃベル

「気になるしゃべりを掘りおこす」をコンセプトに、インターネットを通じてニッポン放送の番組と連動した記事を配信するサービスです。日々の放送から選りすぐりの内容を再編集した記事のほか、イベントのレポート記事など放送とは異なるオリジナルコンテンツも配信します。

出典
ニッポン放送絵本作家・わたなべはるかさん~夢を叶えるきっかけは路上での販売

Share Tweet LINE コメント

page
top