grape [グレイプ]

トンデモナイ嘘が、恋の始まりに?!

By - ニッポン放送  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

【しゃベルシネマ by 八雲ふみね 第623回】

さぁ、開演のベルが鳴りました。
支配人の八雲ふみねです。
シネマアナリストの八雲ふみねが、観ると誰かにしゃベりたくなるような映画たちをご紹介する「しゃベルシネマ」。

今回は、5月24日公開の『パリ、嘘つきな恋』を掘り起こします。

本国フランスで200万人を動員! 極上のフレンチ・ラブストーリー

パリの大手シューズ代理店に勤めるジョスランは、イケメンでお金持ちなうえ、女性にもモテモテ。しかし恋愛に求めるのは一時的な楽しさだけという、軽薄な男だ。ある日、他界した母の家を訪れたジョスランが、部屋に残された母の車椅子に座っていたところ、偶然その場を訪ねて来た美女ジュリーと遭遇する。

彼女の気を引くために「自分は車椅子生活を送っている」と嘘をついてしまったジョスランだったが、そんな彼に、ジュリーは姉のフロランスを紹介する。フロランスは事故に遭ったことがきっかけで車椅子で暮らしているが、ヴァイオリニストとして世界中を飛び回りながら車椅子テニスプレーヤーとしても活躍する快活な女性だった。ジョスランは最初についてしまった嘘を引きずったまま、フロランスの魅力に惹かれて行くが…。

プレイボーイのビジネスマンが思わずついた嘘から始まった恋の行方を描き、フランスで200万人を動員するヒットを記録した『パリ、嘘つきな恋』。恋の国フランスの国民を虜にしたラブストーリーが、ついに日本にやって来ます!

監督・脚本・主演の1人3役を務めたのは、フランスの人気コメディアン、フランク・デュボスク。親友や秘書を巻き込んで、あの手この手で嘘を切り抜けようとする主人公の姿に、思わず笑いがこぼれてしまうことも。明るくユーモラスなテイストと大人のラブストーリーが絶妙にミックスされた作風で、エスプリの効いた会話も楽しく、緩急自在なデュボスク監督の才能が遺憾なく発揮されています。

初監督作ながら本国フランスで第1位を獲得、さらに5週連続でトップ10入りという異例のヒットを記録したことも、観れば納得! でしょう。

「人を見るときは、最初に“違い”に目を向けるのではなく、その人自身をちゃんと見てほしい」という、デュボスク監督自身の強いメッセージが込められている本作。愛をもって相手を見れば、差異に対する偏見は消えるはず。観終わった後、誰もがちょっぴり幸せな気持ちになれるハッピー・ムービーです。

パリ、嘘つきな恋
2019年5月24日(金)から全国ロードショー
監督・脚本:フランク・デュボスク
出演:フランク・デュボスク、アレクサンドラ・ラミー、キャロライン・アングラード、エルザ・ジルベルスタイン、ジェラール・ダルモン ほか
©2018 Gaumont / La Boetie Films / TF1 Films Production / Pour Toi Public
公式サイト http://paris-uso.jp/

八雲ふみね
映画コメンテーター・DJ・エッセイストとして、TV・ラジオ・雑誌など各種メディアで活躍中。
機転の利いた分かりやすいトークで、アーティスト、俳優、タレントまでジャンルを問わず相手の魅力を最大限に引き出す話術が好評で、絶大な信頼を得ている。
初日舞台挨拶・完成披露試写会・来日プレミア・トークショーなどの映画関連イベントの他にも、企業系イベントにて司会を務めることも多数。
トークと執筆の両方をこなせる映画コメンテーター・パーソナリティ。
八雲ふみね 公式サイト http://yakumox.com

ニッポン放送ニュース しゃベル

「気になるしゃべりを掘りおこす」をコンセプトに、インターネットを通じてニッポン放送の番組と連動した記事を配信するサービスです。日々の放送から選りすぐりの内容を再編集した記事のほか、イベントのレポート記事など放送とは異なるオリジナルコンテンツも配信します。

出典
ニッポン放送トンデモナイ嘘が、恋の始まりに?!

Share Tweet LINE コメント

page
top