grape [グレイプ]

ささきいさお、東京湾でトラフグを釣る!?

By - ニッポン放送  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ニッポン放送のイマジンスタジオから素敵なゲストをお招きしてライブショーをお届けする『中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪』(毎週日曜の朝5時30分から放送!)。司会は中山秀征さん! アシスタントは石川みゆきさんです。ケーブルテレビの「J:COM」でもご覧いただけます。放送日時など詳しくは、J:COMのホームページでご確認ください。

5/26(日)のゲストは、原田悠里さん、ささきいさおさん、三田杏華さんです。

「和製プレスリー」と呼ばれて、ロカビリー歌手でデビューしたささきいさおさん。ロカビリー歌手の大先輩・水原弘さんの『黒い花びら』と、代表曲『宇宙戦艦ヤマト2202』を披露しました。

5月16日の誕生日で喜寿の77歳に! 元気の秘訣は趣味の釣りで、浦安から出港して東京湾での海釣りを楽しんでいます。温暖化の影響なのか、東京湾で産卵するトラフグが大発生。「刺身、唐揚げ、お鍋、そして、〆は雑煮! フグほど美味しい魚はありませんが、まだ釣っていないので、これから狙ってみようと思っています」

昭和39年の大ヒット曲『お座敷小唄』と、新曲の両A面『元気でいてね』を披露した三田杏華さん。愛媛県(内子町)出身の彼女は、現在、神奈川県に在住です。「四国なのに雪が降る山に囲まれた町に生まれ育ったんですが、東京に出て来て驚いたのはビル風の寒いことでしたね」

今年(2019年)1月、台湾で初のコンサートを開催し、大成功を収めた原田悠里さん。「いま台湾は日本の演歌が大ブームで、古い歌から新しい歌まで、台湾のみなさん、日本語で歌っているんですよ」。吉幾三さん作詞作曲で、台湾が舞台の『我愛妳(ウァアイリー)』と、新曲『萩しぐれ』を熱唱した原田さん。「この新曲は明治維新の偉人を多く輩出した山口県萩市が舞台です。令和最初の新曲なので、私も、心を込めて歌って行きたいと思っています」

<<原田悠里さん情報>>
・5月29日、30日、6月1日、2日、「北島三郎オンステージ2019 歌と共に…」(大阪・新歌舞伎座)に出演。
○原田悠里さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://www.kitajima-music.co.jp/yuri/

<<ささきいさおさん情報>>
・8月 9日(金)「ささきいさお VS 水木一郎 台場大決戦!」(Zepp Tokyo)で開催。
・9月29日(日)「ささきいさお アニソン・特撮LIVE2019」(赤羽レニーアルファ)で開催。
○ささきいさおさんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://www5c.biglobe.ne.jp/~isao/

<<三田杏華さん情報>>
・6月 1日(土)伊豆大島で開催の「めぐみまつり2019」に出演。
・6月 6日(木)神奈川県大和市のイトーヨーカドー大和鶴間店で新曲キャンペーン。
・6月18日(火)「第1回エスプロレコーズ歌謡祭」(代々木上原のけやきホール)に出演。
○三田杏華さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://ameblo.jp/anzunohana0113/

中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪
FM93AM1242ニッポン放送 日曜 5:30-6:00

ニッポン放送ニュース しゃベル

「気になるしゃべりを掘りおこす」をコンセプトに、インターネットを通じてニッポン放送の番組と連動した記事を配信するサービスです。日々の放送から選りすぐりの内容を再編集した記事のほか、イベントのレポート記事など放送とは異なるオリジナルコンテンツも配信します。

出典
ニッポン放送ささきいさお、東京湾でトラフグを釣る!?

Share Tweet LINE コメント

page
top