grape [グレイプ]

人間椅子・和嶋慎治 仲のいい春風亭昇太に伝えたいこと

By - ニッポン放送  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ロックバンド「人間椅子」の和嶋慎治が、ニッポン放送「春風亭昇太と乾貴美子のラジオビバリー昼ズ」(6月5日放送)に出演し、「春風亭昇太に伝えたいこと」を語った。

今回は、ゲストの和嶋に「仲のいい春風亭昇太さんに伝えたいこと ベスト3」を聞いた。

第3位は…「独演会に伺えず、すみません」

以前、昇太からメールで「独演会によかったら来ませんか?」と誘われた和嶋。だが、その時はタイミングが悪く、まさにニューアルバムの制作期間だったという

昇太「『地獄小僧』(人間椅子のニューアルバム『新青年』の収録曲)をレコーディングしているときに、春風亭昇太のほにゃ~っとした落語聞いたら集中できないでしょ」

和嶋「次は、どんな用事があっても行きますので」

第2位は…「歯の手入れどうしてますか?」

昇太「確かに、歯は年齢出るんですよ」

和嶋「そうなんですよ。今も詰め物を入れたりばかりなんですけど」

昇太「でもね、僕はこう見えて歯は丈夫なんですよ。なんでですか? って聞いて」

乾が「なんでですか?」と尋ねると……?

昇太「アセスで歯磨きしてるから」(昇太が出演中の歯周病用医薬品のCM)

乾「歌を歌うときに、歯は大事なんですか?」

和嶋「ギターの時は奥歯を噛みしめるから、結構きますね」

乾「なるほど、職業病でもあるんですね」

第1位は…「バイクを買いました!!」

数年前に125ccのバイクを買い、バイクの楽しさに気付いたと話す和嶋。だが高速道路では乗れないため、この度とうとう250㏄のバイクを購入したことを明かした。

乾「バイクでどこかに行かれたんですか?」

和嶋「関西の方とかも」

昇太「そんなに遠く行くの?」

和嶋「地元の青森県にバイクで行ったりもしましたね。キャンプをしながら帰ったりとか」

昇太「キャンプもするの?」

和島は、1人キャンプが好きで、寝袋、飯盒(はんごう)を持って行くなど、本格的なキャンプを楽しんでいる様子。特に焚火を楽しんでいるようで、「瞑想している感じですね。自分が自然の一部になっていく感じです」と焚火の醍醐味を嬉々として語った。

ニッポン放送ニュース しゃベル

「気になるしゃべりを掘りおこす」をコンセプトに、インターネットを通じてニッポン放送の番組と連動した記事を配信するサービスです。日々の放送から選りすぐりの内容を再編集した記事のほか、イベントのレポート記事など放送とは異なるオリジナルコンテンツも配信します。

出典
ニッポン放送人間椅子・和嶋慎治 仲のいい春風亭昇太に伝えたいこと

Share Tweet LINE コメント

page
top