grape [グレイプ]

山陽新幹線をエヴァが走る! この秋、500系こだまがエヴァ仕様に

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:500TYPE EVA PROJECT

今年で開業40周年を迎える山陽新幹線と、放映20周年の「新世紀エヴァンゲリオン」が夢のコラボです。先鋭的な車体で人気の500系こだまが、エヴァンゲリオン初号機仕様にデザインされ、山陽道を走ります!!

こちらがその「500TYPE EVA」のイメージ画像。

15180_01

出典:JR西日本

15180_02

出典:JR西日本

正式名称はJR西日本の「新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト」。「エヴァンゲリオン」の監督である庵野秀明氏が監修し、メカニックデザイナーである山下いくと氏の車両デザインによる「500 TYPE EVA」車両を運転するものです。これについて、庵野監督と山下氏がコメントを寄せています。

監修:庵野秀明
500系は夢の超特急らしい直球なかっこよさが詰まった、いちばん好きな新幹線車両です。この車両とエヴァンゲリオンがコラボさせていただけるとは、とても光栄で感謝の極みです

デザイン:山下いくと
500系は新幹線の中でも群を抜いて格好良い車輛だと思います。ここまで夢を乗せられる車輛はリニア時代になっても当分出ない気がします。なので、エヴァ的カラーリングにするとともに元のデザインを生かして未来からやってきた500系みたいにできたらいいなと。

500TYPE EVA PROJECT ーより引用

実施されるのは今年の秋から平成29年の3月までを予定。運転時刻は博多6:36発→新大阪11:14着のこだま730号と、新大阪11:32発→博多16:07着のこだま741号の1日2本。

車内では乗車中にエヴァンゲリオンの世界観をテーマにしたコンテンツが楽しめるそうです。また、期間中は記念旅行商品や記念グッズの販売など様々な催しを予定しているとのこと。

とても楽しみな企画ですが、エヴァだけに、くれぐれも「暴走」しないようにお願いしたいところです(笑)

出典
500TYPE EVA PROJECTJR西日本

Share Tweet LINE コメント

page
top