grape [グレイプ]

森永卓郎が大胆予想~2019年下半期の日本経済は真っ逆さまに落ちる

By - ニッポン放送  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

毎週月~金曜日朝8時から放送しているニッポン放送『垣花正 あなたとハッピー!』。ふつーの男、沖縄県宮古島出身のアナウンサー垣花正が、今の話題をハッピーにお届けしていきます!

「垣花正 あなたとハッピー!」(7月3日放送)に経済アナリストの森永卓郎が出演。2019年下半期の日本の経済、そして、今後の令和の経済について予想した。

真っ逆さまに落ちる日本経済

韓国に対する半導体の材料などの輸出規制や、10月からの消費税増税などいろいろな要素はありますが、下半期の日本経済は真っ逆さまに落ちて行くと思います。消費税は10%に上がるのですが、5%から8%に上がったときは消費が3%落ちました。物価が3%上がったら、その分を減らすしかないですよね。それだけでなく、世界経済はリーマンショック以上の経済停滞に陥っていて、IMFの予想だと3.3%成長と言っていますが、米中貿易戦争の激化の場合は3.0です。世界銀行は2.6%。リーマンショック後の5年間、景気低迷期の世界経済の成長率は3.3%ですから、すでにそれを大きく下回る状況です。アメリカの国債金利は、去年(2018年)の11月まで3%を超えていましたが、いまや2%です。日本、ドイツ、スイス、デンマークは国債金利マイナスですから悲惨な状況で、消費増税でひどい目に合うのはまちがいないです。

オリンピック景気はもう終わっている

東京オリンピックにしても、工事はほとんど終わっています。ボート競技場はできています。国立競技場は内装工事の段階です。需要のピークは過ぎて、あとは落ちる一方です。落ちて行くのは来年(2020年)末まで続くのかなと思います。

【トランプ米大統領来日】羽田空港に到着したトランプ米大統領とスカートを押さえながらタラップを降りるメラニア夫人=2019年5月25日午後、羽田空港 写真提供:産経新聞社

トランプ大統領の次期アメリカ大統領選

私の希望ですが、そこでトランプ大統領が落選するのが予想です。そうなれば、世界経済は確実に明るい方向へ向かうと思います。しかし、ここのところのパフォーマンスでどうなるか、ちょっとわかりません。

『純粋機械化経済 頭脳資本主義と日本の没落』著:井上 智洋(※写真はAmazonより)

これまでの産業改革とまったく違う、第4次産業改革

第4次産業改革が着々と進行していて、これで何と、我々は働かなくてよくなります。井上智洋さんという経済学者がいるのですが、『純粋機械化経済』という本を書きました。人工知能が進化して25年くらい先には、人工知能の能力が人間を超えるのです。いままでの第3次産業革命までは人間が必要でした。産業用ロボットが入っても、ロボットの前にはオペレーターという人間がいました。ところがそれを人工知能がやる。そうすると労働制約がなくなって、いくらでも経済成長ができるようになります。だからいくらでも物やサービスを作れるようになります。そういう時代が目の前に来ているのです。つまりその分、人が必要なくなるということです。

人工知能による技術的失業への対応~マネジメントとホスピタリティとクリエイティブ

技術的失業にどう対応するかですが、井上智洋さんは人間がする仕事は3つしかなくなると言っています。マネジメントとホスピタリティとクリエイティブです。私はハゲタカになるか、しもべになるか、アーティストになるかと同じことを言っています。マネジメントは、イメージとしてホリエモンのような感じです。金に金を稼がせる経営者。ホスピタリティは介護やサービスなど、人間が必要な部分です。クリエイティブはアーティストになるということです。

クリエイティブ=アーティストになるということ

セイコーに6000万円の腕時計があるのですが、この6000万は時計の付加価値ではなく、デザインや匠の技などクリエイティビティが値段になっています。みんなが考えつくようなデザインでなく、稀有な才能を持っているかどうか。そういうアーティストに今後、仕事が集まって行くのです。アナウンサーもニュースを読むだけならば人工知能でできる。必要なのは間違えるアナウンサー、ギャグを言えるアナウンサーなのです。そういう社会に変わって行く。真面目にやっているだけでは人工知能と戦えない社会に変わって行くのです。

垣花正 あなたとハッピー!
FM93AM1242 ニッポン放送 月-金 8:00-11:30

下のバナーをクリックすると、番組をradikoからお聴きいただけます。

radikoのタイムフリーを聴く

ニッポン放送ニュース しゃベル

「気になるしゃべりを掘りおこす」をコンセプトに、インターネットを通じてニッポン放送の番組と連動した記事を配信するサービスです。日々の放送から選りすぐりの内容を再編集した記事のほか、イベントのレポート記事など放送とは異なるオリジナルコンテンツも配信します。

出典
ニッポン放送森永卓郎が大胆予想~2019年下半期の日本経済は真っ逆さまに落ちる

Share Tweet LINE コメント

page
top