grape [グレイプ]

「ソフトクリーム」と「アイスクリーム」の違いとは?

By - ニッポン放送  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

毎週月~金曜日 朝7:37から『飯田浩司のOK!Cozy up!』内にて放送している『鈴木杏樹のいってらっしゃい』。
鈴木杏樹さんが毎週異なるテーマの楽しい話題で『いってらっしゃい』とあなたを見送ります。

ソフトクリームは簡単に言いますと、できたてのアイスクリームです。なかに含まれている氷の結晶が少なくて、結晶の大きさも小さいため、『なめらかなクチあたりの良さ』と『できたてのフレッシュ感』が大きな特徴です。

ソフトクリームとアイスクリームの違いですが、牛乳や乳製品といった主な原料や作り方は、ほとんど同じだそうです。

大きな違いとしては『温度』です。ソフトクリームの場合、ホイップしたクリームをマイナス5℃~マイナス7℃程度に冷凍したものを、そのまま頂きます。それに対してアイスクリームの場合、マイナス30℃以下で急速に固めたものを、マイナス25℃~マイナス30℃で保管します。お店ではマイナス18℃以下で売られています。

『ソフトクリーム』という名前は『和製英語』です。海外で『ソフトクリーム』と注文しても、“柔らかいクリーム”と解釈されて、ハンドクリームなどと間違えられてしまうそうです。英語でソフトクリームは『soft serve ice cream』です。

この『ソフトクリーム』という名前は、ソフトクリームの総合メーカー『日世』の創業者、田中譲治さんが考えたものです。

田中さんは、日本でソフトクリームを広めるために名前をできるだけ短く、分かりやすいものにしようと考えました。そして『soft serve ice cream』から『serve』と『ice』を省略して、『ソフトクリーム』としたそうです。

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

ニッポン放送ほか全国ネット
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 朝7:37から(「飯田浩司のOK! Cozy up!」内)
ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。

下のバナーをクリックすると、番組をradikoからお聴きいただけます。

radikoのタイムフリーを聴く

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

毎週月~金曜日 朝7:37~ AM1242 FM93 ニッポン放送ほか全国ネット『飯田浩司のOK!Cozy up!』内にて放送中。
鈴木杏樹のいってらっしゃい 公式サイト

出典
ニッポン放送「ソフトクリーム」と「アイスクリーム」の違いとは?

Share Tweet LINE コメント

page
top