grape [グレイプ]

財前直見の現在の姿は… 夫との離婚の理由を「距離が縮められず」と語る

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

財前直見

俳優として活躍している財前直見(ざいぜんなおみ)さん。

これまで数えきれないほどのドラマや映画に出演し、幅広い世代の人から支持されています。

そんな財前直見さんのインスタグラムや、元夫との結婚・離婚、現在の活動など、さまざまな情報をご紹介します!

財前直見に「若い頃と変わらず美しい!」の声 インスタを見てみると…

1984年に東亜国内航空のキャンペーンガールに選ばれ、芸能界デビューした財前直見さん。

1985年にドラマ『婦警候補生物語』(日本テレビ系)でドラマに初出演し、以降、多くの作品に出演しています。

ドラマ『お水の花道』記者発表に出席した(右から)藤崎奈々子、原沙知絵、財前直見、一色紗英、井上晴美 1998年

ドラマ『お水の花道』記者発表に出席した(右から)藤崎奈々子、原沙知絵、財前直見、一色紗英、井上晴美 1998年

デビューしてから30年以上が経ち、財前直見さんの年齢は50代前半。それにも関わらず若い頃と変わらぬ姿を見せており、驚きを隠せない人が多いようです。

財前直見さんはインスタグラムを頻繁に更新しており、現在の姿を披露。ファンからは「若い時と変わらず美しい!」「素敵」といったコメントが寄せられています。

財前直見 夫との離婚理由は?

財前直見さんは2003年7月に、当時フジテレビのプロデューサーを務めていた本間欧彦(ほんまおうひこ)さんと結婚しました。

本間欧彦さんがプロデュース・演出を手掛けたドラマ『スチュワーデス刑事』シリーズ(フジテレビ系)で主演を務めた、財前直見さん。

その後、2002年に2人でホームパーティを開いたことをきっかけに交際をスタートさせ、結婚に至ったといいます。

2006年12月には、第1子となる男の子を出産。

順調な結婚生活を送っていたかのように見えましたが、2012年8月に離婚したことを発表し、約9年の結婚生活にピリオドを打ちました。

財前直見さんは所属事務所の公式サイトで、離婚をこのように報告しています。

私事で恐縮ではございますが、私、財前直見は離婚いたしましたので、ご報告させていただきます。

長年にわたり婚姻生活を続けておりましたが、北海道と九州の距離と、心の距離を、縮めることができず、家族としての生活を維持することが困難になりました。

このため、未来に向かって、それぞれが別々の道を歩んで行くことにしました。

これからも子どもの人生を一番に考え、仕事も精一杯頑張ります。

いつも応援してくださっているファンのみなさま、関係者のみなさまには、このような形でのご報告になってしまいましたが、今後も温かく見守っていただけたら幸いです。

財前直見 『終活ライフケアプランナー』の資格を取得した理由とは?

2019年5月18日放送のトークバラエティ番組『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に、財前直見さんが出演。その中で、『終活ライフケアプランナー』という資格を取得していたことを明かしました。

終活ライフケアプランナーとは、自分らしく最後を迎えたい人の手助けを行う人のこと。

財前直見さんはこの資格を取ろうと思ったきっかけを、次のように語りました。

私の周り、父も母もそうですけど、年を取られていくわけですよ。周りの人たちが。

だからそういうお話を聞く機会が多くて、例えば「銀行口座がストップされた」とかあるじゃないですか。

「暗証番号が分からなくて開けなかった」とか、そういう会話を聞いた時に、「できるアドバイスはないのかな」と思って。

メレンゲの気持ち ーより引用

その後、財前直見さんは、いますぐできる『終活』のポイントを紹介。

まず1つ目は、「パスワードはアナログ管理」というもの。財前直見さんは詳細をこのように説明します。

結局、紙に書いて残しなさいっていうことですね。

パソコンの中に入れてたって、誰も開いてくれなかったらもう無駄になっちゃう。

ポイントカードまでもが無駄になっちゃうんで。

私なんかだと、78(歳)の両親に「私の死後、処理ができるか」って、もう本当に書類に追われるんですよ。いろんな書類を書かなきゃいけないし。でも、携帯とか開けない。

何がいいかなって思った時に、文字に残す。紙に残す。

メレンゲの気持ち ーより引用

2つ目は、「置き場所リストの作成」というもの。これについて、財前直見さんは次のように説明しました。

「へそくりはどこにある?」とか、本当はいっちゃいけないんだろうけども、結局いざという時になったら業者に頼んで、処分してもらうじゃないですか。

その中に、へそくりがあったり。

そういうのを家族が共有していくっていうことが一番大事なので、家族に知らせるためのリストを作っておくと無駄なことがないですよっていう。

メレンゲの気持ち ーより引用

そして、3つ目は「家のレシピを書いておく」というもの。詳細をこう説明します。

家っていっても、例えばさっきの料理ですよね。

代々伝わってきた、先祖から伝わってきた味とかあるじゃないですか。

そういうものをちゃんと聞いて残しておきましょっていう。

メレンゲの気持ち ーより引用

財前直見さんの『終活のススメ』に対し、ネット上ではこんな声が上がっていました。

・財前直見さんが終活の話をされてて、少しずつしないとって思った。息子にもちゃんと何がどこにあるのか書いて置いとくって今日話した。

・なるほどなあ、と思った。

財前直見の現在・これからは

財前直見さんは、2019年4月から6月にかけて放送されたドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系)の第3話に、中村加奈役で出演しました。

ほかにも、同年7月9日から放送されているドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』(TBS系)の第2話では、伊賀勝代役を熱演。

同年9月30日から放送される連続テレビ小説『スカーレット』(NHK)には、大野陽子役として出演することが決定します。

いまや映画やドラマには欠かせない存在の財前直見さん。これからの活躍も楽しみですね!

財前直見 プロフィール

生年月日:1966年1月10日

出身地:大分県

血液型:AB型

身長:165cm

所属事務所:研音

1984年に東亜国内航空のキャンペーンガールに選ばれ、芸能界デビュー。1985年にドラマ『婦警候補生物語』(日本テレビ系)でドラマに初出演。以降、ドラマ『お水の花道』(フジテレビ系)や『QUIZ』(TBS系)、映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』など、数多くの映画やドラマに出演している。


[文・構成/grape編集部]

出典
研音naomi_zaizen_officialメレンゲの気持ち@heaven_tbs

Share Tweet LINE コメント

page
top