grape [グレイプ]

脳腫瘍と戦う6歳の少女に、ある日「アナ」からのボイスメッセージが届いた

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Facebook

映画「アナと雪の女王」でアナの声を演じた女優、クリスティン・ベルさん。彼女はある女の子に特別なプレゼントを贈りました。

その女の子とは、アメリカのワシントン州に住んでいる6歳の少女、エイヴリーちゃんです。2015年6月に脳腫瘍だと診断されたエイヴリーちゃんは、医者からとても深刻な状態だと知らされていました。

15255_04

出典:Facebook

しかし、エイヴリーちゃん本人も、両親も諦めませていません。彼女が脳腫瘍になったことを「caringbridge」というサイトに投稿し、彼女の様子を日々記録しています。そして、家族の力だけではとても払えない治療費のことを話し、人々に助けを求めています。

15255_05

出典:Facebook

必死に病と闘っているエイヴリーちゃん。そんなある日、彼女宛にボイスメッセージが送られてきました。差出人は「アナと雪の女王」のアナ。

HI、エイヴリー!私はアレンデール王国のアナだよ。君に挨拶がしたかったんだ。ハロー!

「え、ちょっと、エルサどうした?え?!分かった、そう伝えるよ!」

もしもし?エイヴリー?エルサも君がとてもいい子で勇敢だと知っていたみたいだよ。それで、エイヴリーをアレンデール王国の名誉王女にしたいんだって!本当に楽しみだよ。君はきっと素晴らしい王女になれるわ!

出典
Kristen Bell Calls a 6-Year-Old 'Frozen' Fan With a Brain Tumor as AnnaFacebook

Share Tweet LINE コメント

page
top