grape [グレイプ]

『抱っこしながら、お財布を使うのが大変…』子育て中の経験から生まれた【Ori 小銭入れ】

Recommended by grape SHOP

By - grape SHOP  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

電子マネー決済が増えているとはいえ、まだまだ小銭が必要な場面も多い現代社会。

少額のランチや自動販売機、コインパーキングなどでは、『小銭入れ』があると重宝しますね。

今回は、コインの取り出しやすさにこだわって作られた『Ori 小銭入れ』をご紹介します。

デザイナーの経験から生まれた小銭入れ

Ori 小銭入れ

デザイナーNIIMIさんの子育て中の経験から生まれたという『Ori 小銭入れ』。

コインは立たせることで、とても取り出しやすくなります。子どもが小さな頃、抱っこをしながらお財布を使うのが大変だった経験から、扱いやすい工夫ができたらいいな、と思っていました。

1枚の革で作られた立体的な形

『Ori 小銭入れ』は、1枚の革を折り紙のように折りたたんで作られています。

側面と底面が蛇腹になっているのが特徴です。

Ori 小銭入れ

見つけやすく、取り出しやすい

コインが蛇腹部分に入って自然に立つため、ジャラジャラと探しだす必要がありません。

ストレス無く、スッと取り出すことができます。

Ori 小銭入れ

片手で使える

さらに、底面のマチが広いので、小銭入れ本体も自立します。片手がふさがっていても、置いたまま片手で取り出せます。

Ori 小銭入れ

コンパクトサイズ

手のひらに収まるコンパクトサイズで、ポケットや小さなバッグに入れても邪魔になりません。

Ori 小銭入れ

浅草の職人の手仕事

『Ori 小銭入れ』は、140年以上の革製品づくりの歴史を持つ東京・浅草の職人によって、丁寧に作られています。

上質な革の風合いと、手作りならではのひとつひとつ異なった表情を楽しむことができる小銭入れです。

Ori 小銭入れ

機能的でありながら、見た目や素材にもこだわって作られた『Ori 小銭入れ』。

おしゃれに持ち歩くことができ、サッと小銭を取り出したい場面で活躍してくれますよ。

grape SHOP

モノづくりには、「アイデア」と「匠」を突き動かす想いがあります。grape SHOPでは、つくり手の笑顔が皆様の笑顔に響くよう、『心に響く』アイテムをご紹介していきます。
https://www.grape-shop.jp/

Share Tweet LINE コメント

page
top