grape [グレイプ]

ビーズ状の小さな球で光を集める!世界初の『球状太陽電池』搭載【スフェラーランタン/スティック】

Recommended by grape SHOP

By - grape SHOP  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

太陽の光で電気を蓄えて、光を灯すソーラーライト。

電源や電池を使わないエコアイテムで、キャンプなどアウトドアでも活躍します。また、いざという時の非常用ライトとしても便利です。

今回は、世界初の全方位受光可能な太陽電池『スフェラー』を搭載した、ソーラー式の『ランタン』と『スティック』をご紹介します。

球状太陽電池『スフェラー』

『スフェラー』とは、小さな球のかたちをした太陽電池。

1粒がビーズぐらいの大きさで、球形なのであらゆる角度からの光を効率よく採り込めます。

スフェラーランタン

『太陽電池は、なぜ平面でなければならないのか?』

実験室であれば、光は決まった方向から照射されます。しかし現実には、太陽光の当たる条件は一定ではありません。太陽は1日を通して東から西へと移動しますし、周りの環境によって反射や拡散する光が存在します。

『太陽電池を球面状にすれば、光の利用効率が一番よいのではないか。』

こうした発想から、全方位受光可能な球状太陽電池『スフェラー』は誕生しました。

砂時計型の『スフェラーランタン』

球状太陽電池『スフェラー』を内蔵したソーラーランタンです。

光が当たると、砂時計の砂が落ちるように、少しずつ電気をたくわえます。

スフェラーランタン

快晴であれば4~6時間でフル充電でき、約4時間点灯可能。
日中、充電できなかった時には、USBでの補助充電をすることもできます。

夜、ランタンを上下ひっくり返すと、優しい光が灯ります。

スフェラーランタン

電球色LEDで、ロウソクのようなやわらい光が乳白色のシェードから広がります。

スフェラーランタン

テーブルやベッドサイドに置けば、やわらかな優しい夜を過ごすことができそうです。

持ち運びに便利な『スフェラースティック』

スフェラースティック

こちらは、手軽に持ち運びができるスティックタイプ。
夜道でもしっかり使える実用的な明るさで、ナチュラルな色味のLEDです。

スフェラースティック

付属の木製スタンドに立てて、日光が当たるところに置くだけで充電可能。
晴天時6~8時間の充電で約30分の点灯分に相当します。

スフェラースティック

木製スタンドに立てて使うのはもちろん、本体にはストラップ用の穴が付いているので、紐でカバンなどに吊るして使うこともできます。

生活防水仕様で、アウトドアシーンにも対応。市販のホルダーを使えば、自転車のハンドルにも取り付けられます。

アイデア次第で使い道は広がりますね。ぜひ、あなただけの使い方を見つけてください。

スフェラー

全方位からの光を受光できる球状太陽電池『スフェラー』。

たくわえた光が私たちの生活を明るく照らしてくれます。

インテリアとしてもオシャレな『ランタン』と、持ち運びに便利な『スティック』。ご自宅用はもちろん、ギフトとしても喜ばれそうです。

grape SHOP

モノづくりには、「アイデア」と「匠」を突き動かす想いがあります。grape SHOPでは、つくり手の笑顔が皆様の笑顔に響くよう、『心に響く』アイテムをご紹介していきます。
https://www.grape-shop.jp/

Share Tweet LINE コメント

page
top