grape [グレイプ]

菅田将暉「本当に作るぞ!」 Creepy Nutsとのコラボ楽曲企画が始動!

By - オールナイトニッポン.com  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

8月5日(月)深夜、俳優の菅田将暉がパーソナリティを務めるラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週月曜25時~)に、ラッパーのR-指定と、ターンテーブリストのDJ松永によるヒップホップユニット・Creepy Nuts(クリーピーナッツ)がゲストで生出演。菅田がCreepy Nutsと、コラボ楽曲を制作する旨を明言した。

Creepy Nutsは、ニッポン放送で火曜日の「オールナイトニッポン0(ZERO)」パーソナリティを務めており、先月7月から、菅田とCreepy Nutsがそれぞれの冠番組で、お互いにメッセージを発信し合っていた。その中でDJ松永が、菅田に楽曲提供したい旨をアピールし、菅田はラジオの中で、「今夜はブギー・バック」のような曲に挑戦したいと返答。ところが、Creepy Nutsやリスナーの間では「これは菅田の社交辞令なのではないか」という憶測を呼んだ。

今回の「菅田将暉のオールナイトニッポン」での共演は、お互いのことをよく知らないという3人が改めて自己紹介をし、R-指定が「フリースタイルダンジョン」(テレビ朝日)の舞台裏を明かしたり、菅田とR-指定が職務質問経験を暴露。肝心なコラボ話については、番組終了15分前にようやく触れ、“コラボする”と明言した。

DJ松永:曲、どうします?

菅田:そうですね、どうしますかね?

DJ松永:曲の話、全然してない。

菅田:リアルを言うと、1回プライベートで会った方が良いですよね。

DJ松永:そこで、普段はどんな音楽を聞いているのか話し合ったりね。

菅田:なんか、僕のことをいろいろリサーチしてくださったそうで。

DJ松永:そうなんですよ。『今夜はブギー・バック』は形としては踏襲したいなと思っていて。サビで始まる曲の構成とか。ラップと歌の分け方も、『今夜はブギー・バック』みたいな感じでいいのかなと思ったんですけど、菅田さんの声のことを考えると、渋い声をしていらっしゃるから……。菅田さんの声に合わせたトラックがいいのかなと思いますね。菅田さんの声が映えることを前提に曲作りを進めた方がいいような気がしています。

菅田:おお~嬉しい。

R-指定:俺も菅田さんの新しいアルバム『LOVE』を聞いたんですけど。

菅田:ありがとうございます!

R-指定:確かにその声質っていうところがね。シティーポップというよりは、厚いというか……。

菅田:僕、フォークロックが好きなんですよ。

R-指定:ああ、やっぱり! そうですよね!

菅田:あ、初めて(R-指定が)目を合わせてくれた(笑)

R-指定:ああ……。

DJ松永:音楽を挟むとね、話せる。

菅田:この2時間弱、あんまり僕の目を見てくれなかったんですけど、いま初めて目を合わせていただきました。

R-指定:ちょっと、ずっと緊張していて(笑)

事前に菅田の楽曲を入念にリサーチしていたというCreepy Nutsが「フォークロックが好きそう」、「THE BLUE HEARTSとかTHE HIGH-LOWSが好きそう」と語ると、菅田は嬉しそうに「めちゃくちゃ好きです!」と心をつかまれた様子で喜び、後日に決起集会をすることを約束。そして「リスナーのみんな、聞いているかい? 本当に作るぞ!」と、菅田将暉×Creepy Nutsの始動を改めて報告した。

オールナイトニッポン.com

日本一有名なラジオ番組オールナイトニッポン。話題のニュースやラジオの番組情報、オリジナルコンテンツを揃えています。
オールナイトニッポン.com 公式サイト

出典
ニッポン放送菅田将暉「本当に作るぞ!」 Creepy Nutsとのコラボ楽曲企画が始動!

Share Tweet LINE コメント

page
top