grape [グレイプ]

ニッポン放送 「ラジオで安心 みんなの防災 2019」 キャンペーン

By - ニッポン放送  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

9月1日(日)~9月8日(日)
各ワイドで防災特集、ニッポン放送独自の災害情報ネットワークの模擬放送実施

「安心・安全報道」 「救命報道」を災害報道の基本姿勢としているニッポン放送では、毎年、防災の日を中心に『ラジオで安心 みんなの防災キャンペーン』を実施し、いざという時に備えた訓練放送等を実施している。キャンペーン期間中は、各ワイド番組で防災に関する最新情報や取り組みなどを発信するほか、ニッポン放送独自の災害情報ネットワークである『タクシー防災レポーター』 『理容防災ネットワーク』 『学校安否情報』の模擬放送、そして『お勤め先安否情報』の受付訓練を行う。

【ニッポン放送災害情報ネットワーク】

ニッポン放送『学校安否情報』(キャンペーン中「模擬放送」実施)
昭和56年にスタート。「児童・生徒の安否情報を学校単位で伝えてもらう」システム。東京都、神奈川県の私立小・中・高校、首都圏の国立大学付属の小・中学校・特別支援学校など、約400校の児童・生徒が対象。
⇒9月2日(月)の「垣花正 あなたとハッピー!」(毎週月~金曜 8時~11時30分 生放送)内で、午前9時台と10時台の2回にわたり模擬放送を実施する。

ニッポン放送『タクシー防災レポーター』
平成8年にスタート。東京都内の法人タクシーの協力を得て「36社37台のタクシー防災レポート車から、周辺の被災状況、道路状況等を電話またはメールで伝えてもらう」システム。寄せられた情報は東京都地域防災計画に基づき、東京都災害対策本部に防災行政無線FAXで送ることとなっている。
⇒9月2日(月)の「DAYS」(毎週月曜~木曜 13時~16時 生放送)内で、14時ごろからタクシー防災レポーターが電話出演する。

ニッポン放送『理容防災ネットワーク』
平成8年にスタート。東京都理容生活衛生同業組合の協力を得て「都内約250の理容店から地元の被災状況、周辺の道路状況等をFAXまたはメールで伝えてもらう」システム。
⇒9月3日(火)の「DAYS」(毎週月曜~木曜 13時~16時 生放送)内で、14時ごろから利用防災ネットワーク担当者が電話出演する

ニッポン放送『お勤め先安否情報』(キャンペーン中「受付訓練」実施)
昭和55年にスタート。「ビル単位で安否情報を伝えてもらう」システム。有楽町周辺と新宿地区の主に大規模ビルを中心に約90のビルが登録をしている。

(その他)
◆防災ひとくちメモ(地震バージョン・水害バージョン・熱中症バージョン)を放送
◆期間中の生ワイド番組内で、リスナーのために役立つ防災の取り組みを
それぞれ特集して放送する。

ニッポン放送ニュース しゃベル

「気になるしゃべりを掘りおこす」をコンセプトに、インターネットを通じてニッポン放送の番組と連動した記事を配信するサービスです。日々の放送から選りすぐりの内容を再編集した記事のほか、イベントのレポート記事など放送とは異なるオリジナルコンテンツも配信します。

出典
ニッポン放送ニッポン放送 「ラジオで安心 みんなの防災 2019」 キャンペーン

Share Tweet LINE コメント

page
top