grape [グレイプ]

キューブリックの「一点透視図法シーン」を繋げた映像に身震い、超クール!!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Vimeo

「2001年宇宙の旅」や「時計仕掛けのオレンジ」など、映画史に残る名作・問題作を数多く遺したスタンリー・キューブリック。彼の作品には「一点透視図法」という独特のテクニックがよく使われていました。

15316_01

出典:Vimeo

「一点透視図法」とは、ダヴィンチの「最後の晩餐」など絵画によく用いられるテクニックで、画面中心の一点へ線が伸びていくという撮影方法で、例えば「シャイニング」の舞台となったホテルの長い廊下を移動するシーンが印象的です。

15316_02

出典:Vimeo

また「2001年宇宙の旅」では、宇宙飛行士が無重力の宇宙船の中で運動をする場面にも用いられていました。そんな、印象的な「一点透視図法シーン」だけを集めて繋げたら一体どうなるのか?そんな興味から作られた動画が、こちらです!

まるで、奥へ奥へと吸い込まれていきそうなトリップ感!「時計仕掛けのオレンジ」の食事シーンや、「フルメタル・ジャケット」の宿舎のシーン、「アイズ・ワイド・シャット」の仮面パーティーのシーンも、この「一点透視図法」で構成されていて、人物やセットを印象的に際立たせています。

15316_03

出典:Vimeo

15316_04

出典:Vimeo

15316_05

出典:Vimeo

筆者は、子供のころ観て衝撃を受けた「シャイニング」の、ダニー少年が三輪車でホテルの廊下を移動するシーンに、美しさと不気味さを感じました。不世出の天才監督スタンリー・キューブリックの映像へのこだわりがよくわかる超クールな動画、しっかり堪能させてもらいました。

15316_06

出典:Vimeo

出典
Kubrick // One-Point Perspective

Share Tweet LINE コメント

page
top