grape [グレイプ]

抽選で120名を招待!『ニッポン放送 imagine studio 2019 ザ・ビートルズ最後の伝説「アビイ・ロード」』

By - ニッポン放送  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

『ニッポン放送 imagine studio 2019
ザ・ビートルズ最後の伝説「アビイ・ロード」』
ニッポン放送 イマジンスタジオで9月29日(日)開催
抽選で120名を招待

ニッポン放送は、9月27日に「アビイ・ロード 50周年記念エディション」リリースされることを受け、9月29日(日)に、イマジンスタジオにリスナー120人を招待して、特別イベントを開催する。当日は、シーナ&ロケッツの鮎川誠、音楽評論家の萩原健太とリスナーと共に、高音質、大音量で同作品を試聴し、その素晴らしさを再検証する。

シーナ&ロケッツ 鮎川誠

1969年9月26日、実質ザ・ビートルズのラストアルバムとなる『アビイ・ロード』がリリースされた。このアルバムは、現在ではザ・ビートルズの最高傑作、あるいは才能の結晶として広く認められているロック・アルバムである。アルバムのジャケット写真に映し出されていた横断歩道は、ザ・ビートルズがほとんどのレコードの録音を行ったアビイ・ロード・スタジオのほぼ真正面にあり、アルバム発売後、この横断歩道はロンドンでも特に有名な観光名所となった。イギリスの「ミュージック・ウィーク」誌では17週連続、アメリカの「ビルボード」誌では11週連続1位を獲得、「キャッシュボックス」誌でも14週連続第1位を獲得し、1970年度年間ランキング第5位を記録。アメリカだけで1,200万枚以上、全世界では2,900万枚以上の販売を記録している。ニッポン放送では、本年9月27日、発売50周年の日に「アビイ・ロード50周年記念エディション」がリリースされることに合わせ、9月29日(日)に、ニッポン放送にあるイマジン・スタジオで、120名のリスナーと同作品を試聴することで、その素晴らしさを再検証するイベントを実施し、参加者にジョン・レノン・スピリット・ファウンデーションへの協力を募る。出演は、リアルタイムでザ・ビートルズを体験したことにより音楽へ傾倒したシーナ&ロケッツの鮎川誠と、ザ・ビートルズやその時代背景に造詣が深い音楽評論家萩原健太。進行は、ニッポン放送パーソナリティ上柳昌彦。ニッポン放送イマジン・スタジオで、高音質、大音量で、同作品を試聴する。

萩原健太(撮影:木村雅章)

 応募方法

メールかホームページの応募フォームにて申し込み1名様1回の応募まで
①メール応募宛先:imagine@1242.com
②応募フォーム:https://event.1242.com/event2/1725
締め切り:2019年9月13日(金)23時59分
当選発表はメールでの招待配信をもってかえさせていただきます。なお、当日はアジア・アフリカの恵まれない子供たちに学校をプレゼントするジョン・レノン基金へのご協力もお願いいたします。

イベント概要

■ イベントタイトル:『ニッポン放送 imagine studio 2019 ザ・ビートルズ最後の伝説「アビイ・ロード」』
■ 開催日時: 2019年9月29日(日)午後1時30分~(無料)
■ 開催場所:ニッポン放送 イマジンスタジオ
■ 出演:鮎川誠(ミュージシャン)、萩原健太(音楽評論家)
■ 進行:上柳昌彦(ニッポン放送『上柳昌彦 あさぼらけ』パーソナリティ)

ニッポン放送ニュース しゃベル

「気になるしゃべりを掘りおこす」をコンセプトに、インターネットを通じてニッポン放送の番組と連動した記事を配信するサービスです。日々の放送から選りすぐりの内容を再編集した記事のほか、イベントのレポート記事など放送とは異なるオリジナルコンテンツも配信します。

出典
ニッポン放送抽選で120名を招待!『ニッポン放送 imagine studio 2019 ザ・ビートルズ最後の伝説「アビイ・ロード」』

Share Tweet LINE コメント

page
top